2015年12月ベルリン×ヘルシンキ旅行 ⑨/絵画館

2日目は日曜日。
お店は軒並みお休みのため、
①絵画館 Gemäldegalerie
②ハッケシャーマルクト散歩
③旧ナショナルギャラリー Alte Nationalgalerie
④クリスマスマーケット
と巡りました

まずはバスに乗るのですが、バス停に切符販売機がなかったように思うので
近くの駅で1日券購入 6.9ユーロ

バス停はこんなにわかりやすいです
a0254130_11151230.jpg

a0254130_11151595.jpg

電光掲示板にはあと何分で来ます表示がしっかり出てますので安心です。

お目当ての200番のバスがきました。
乗車したら打刻しなきゃいけないそうですが、打刻機がわからず・・・
結局そのまま利用してましたが、検察員が来たら罰金らしい!
わー・・・
車内のオレンジの箱が打刻機だそうです。次回より気をつけます。

降車駅は「フィルハーモニー」。わかりやすい!
車内にも電光掲示板があり次の駅が表示+アナウンスされるので
ブザーを押しております表明する形式。日本の都市部と同じですね。

20分くらいで到着しました。
a0254130_11231444.jpg

ついでにベルリンフィルハーモニーにも入ってみました。
a0254130_11231671.jpg

窓口には人が並んでいます。
当日や今後のチケットを買ってるのでしょうか。
ロビーをざっくり見て、さて、絵画館へ。

「絵画館 Gemäldegalerie」
a0254130_11262285.jpg

バス停を背に、まっすぐ歩き、右手階段上、広場の奧です。すぐわかりました。
a0254130_11273836.jpg

入るとチケット売り場とミュージアムショップがありました。
a0254130_11434228.jpg


11時頃だったかな。チケット売り場にはけっこう並んでました。
さくさく進むので思ったより時間はかかりません。
常設と企画展両方みることができるチケット購入。14ユーロ。
a0254130_1126244.jpg

チケット購入後は地下のクロークで荷物を預けます。無料。
コインロッカーもあり。
お手洗いも地下にありました。

まずは企画展のボッティチェリ。
有名なヴィーナスの誕生モチーフにした
ウォーホールの版画とかもあっておもしろかったです。

その後常設へ。
お目当てのカラヴァッジォはすぐ見つかりました。
a0254130_11344094.jpg

じっくりゆっくり見れました。
海外の美術館は広々としていて人もほどほどで自由な感じでいいですね〜

フェルメールやブリューゲルも。
a0254130_11344353.jpg

a0254130_1135118.jpg

小部屋がたくさんあって、ブリューゲル見つけるの時間かかりました・・・

1時間くらい見た後、広場でヴィーナスの誕生ごっこ♪
a0254130_11411361.jpg

[PR]
by beerair | 2016-04-12 11:46 | ドイツ/2015.12 | Comments(0)
<< ピーターセン/若林 ラ・ブランジェ・ナイーフ/若林 >>