カテゴリ:スペイン/2012.GW( 26 )

2012年GWスペイン旅行25/最後に

スペイン

といっても、マドリード、バルセロナ、モンセラットのみでしたが、
だいすきでした!

ぜひまた行きたい!!

マドリードの方が下町っぽいというか、
細い路地も多く、生活感がありました。
ごちゃごちゃしていて、私はこちらの方が馴染める〜
a0254130_22245915.jpg

a0254130_22244516.jpg


バルセロナは開放的! そしてきれいな都会でした。
a0254130_22245545.jpg

a0254130_22244942.jpg


ZARAは、バルセロナの交差点のお店がいちばんみやすかった!
マドリードのチュエカ地区は散歩ショッピングにぴったり♪

次回は、なんてことないカフェのテラスで
セルベッサにヴィーノブランコでぼーっとしたいなあ

a0254130_222512.jpg

a0254130_22245420.jpg

a0254130_22244445.jpg

[PR]
by beerair | 2012-07-06 22:31 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅24/フィンエアー(ビジネスクラス)

フィンエアービジネスクラス
ヘルシンキから関空へ。

a0254130_1759116.jpg

a0254130_17591785.jpg

座席は古いタイプでした。
エコノミー前の席だったので、ざわざわしてる〜

メニュー
a0254130_1759270.jpg

ワインリストは行きと同じ

a0254130_175923100.jpg


サツマイモのスープ
a0254130_17593592.jpg

ポットからサーブしてくれるのですが、めっちゃおいしかった!

メインは鳥で
a0254130_17595147.jpg


そして妹は、ヘルシンキ発便でのみ予約できる特別メニュー!
「Food Lover's Treat」
サイトの説明では以下。
「ブラットヴルストや栄養たっぷりのシチューをぜひ試してみたいという方には、Food Lover’s Treatがお勧めです。 真のこだわりの味に十分ご満足いただけることでしょう。」

で、でてきたのがこれ
a0254130_17591990.jpg

・・・おや? ウインナー炒め?
フィンランドの郷愁の味なのでしょうか。
これからは通常のメニューでいいな。ってことに落ち着きました。。。

a0254130_17595745.jpg

a0254130_18076.jpg


軽食は野菜のクレープ
a0254130_180146.jpg


ちなみにフィンエアービジネスクラスのトイレにある
ハンドクリームの香り。すきです〜
a0254130_1801290.jpg

[PR]
by beerair | 2012-07-06 18:10 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅23/ヘルシンキ・ヴァンター空港(ラウンジ)

ヘルシンキ・ヴァンター空港。

出国審査は日本人のみ自動化されていて、
パスポートをかざして、ゲートが開いたら人がいて
スタンプを押してもらってOK!
言葉が通じない日本人用ですね。助かります〜
ちなみにICチップ入パスポートのみです

では、まずラウンジへ。
ゲート近くにラウンジがありました。

きれいでモダーン
a0254130_17414752.jpg


サラダ、スープ、パン等、
バーカウンターでバーテンダーさんがカクテルを作ってくれます
a0254130_17413044.jpg

a0254130_1742064.jpg


こちらをいただきました
a0254130_17414960.jpg

a0254130_17414390.jpg


窓際のオットマンつきチェアでゆっくり〜
a0254130_17421861.jpg

a0254130_1741399.jpg


シャワールームも使いました!
カウンターでシャワールーム使いたいと伝えると、
個室のドアに連れて行ってくれ、「使用中」みたいな札をかけてくれます。

a0254130_17422423.jpg

a0254130_17423759.jpg


ガラス戸のついたシャワールームとトイレ、洗面。
シャンプー、リンス、ボディソープ、
クレンジングや化粧水、ボディクリームもたっぷり置いてありました。
a0254130_17423054.jpg


妹と交代でラウンジでゆっくりし、
近くのストックマンショップでイッタラのグラスやチョコレートを購入。
化粧品等の免税品はラウンジからは遠いので、
到着するまでに購入した方がよいと思います〜
[PR]
by beerair | 2012-07-06 17:40 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅22/フィンエアー(バルセロナ→ヘルシンキ)

バルセロナからまずはヘルシンキ・ヴァンター空港へ。
a0254130_17282630.jpg


フィンエアービジネスクラス。
といっても一番前で、食事とドリンクサービスあり、ってくらいですが、快適♪

食前酒のシャンパン
a0254130_17274976.jpg


私はトマトジュース
a0254130_17273280.jpg

このプレッチェルおいしい♪

食事
a0254130_17273878.jpg

味濃いめですがしっかり完食

ミントブラウニーのチョコソース。初めて食べる味ですが、さわやかでおいしい
a0254130_17274855.jpg


機上の風景
a0254130_1728406.jpg

a0254130_1728346.jpg

a0254130_17291078.jpg


約3時間半で無事到着!
[PR]
by beerair | 2012-07-06 17:34 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅21/バルセロナ・エルプラット空港

最終日はホテルのフロントでタクシーを呼んでもらいました。
5分くらいでやってきて、フロントのお兄さんが荷物を運んでくれました。
ありがとう〜

a0254130_1294915.jpg


空港まで30ユーロくらいだったと思います。
所要時間は30分弱。

タクシー、すごく楽です! おすすめ。
運転手さんはしゃべらないけど、ラジオが軽快に流れ、
停まる時はどこの航空会社か確認してくれるし、
ちゃんと荷物の出し入れもしてくれるし、
けっこう飛ばすし、よかったです〜

そして、エルプラット空港は、とてもとてもきれいでわかりやすい!
a0254130_12122254.jpg


フィンエアーカウンター(いちばんはしっこだった)でチェックインし、
手荷物検査を通って、すぐ免税店等のフロアにたどりついたような感覚。

ZARAでおかいもの。価格は市場価格と同じでした。品数けっこうあります!
a0254130_1214103.jpg


その後は2階のラウンジへ。
a0254130_1215910.jpg


この空港は2階は全部ラウンジなのかな。
時間がなくて散策できなかったけど、広いラウンジで、
1階のゲートの様子が見えるので安心していることができました。

a0254130_12161018.jpg

ビールとトマトジュースとスナックをいただきました。

食べ物はマフィン等、スナック、パン類でした。
飲み物はビール、ワイン、カクテル系、ミネラルウォーター、
瓶入りジュース数種類、チョコレートドリンクなどなど。

中ほどに横になれるスペース!
a0254130_12164938.jpg

薄暗く、ロッカーもあって、これはいいですね〜

満喫したかったけど、10分くらいしか時間がありませんでした・・・
ここのラウンジはぜひまた利用したいです♪
a0254130_1221153.jpg

[PR]
by beerair | 2012-06-18 12:23 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅⑳NOU CELLER

最後の夜は「NOU CELLER」
a0254130_11375927.jpg


ピカソ美術館〜サンタマリアデルマル教会付近を散策して、
何となく目についたお店です。

まずビール。2.3ユーロ
a0254130_11382818.jpg


メニューはもちろんスペイン語で読めず
a0254130_11431012.jpg

a0254130_11431838.jpg


パタタスブラバス(3.5ユーロ)
a0254130_11385624.jpg


ムール貝の白ワイン蒸し(7.5ユーロ)
a0254130_11385319.jpg


イカフライ アリオリソースつき(10ユーロ)
a0254130_1139094.jpg


自家製サングリア(7ユーロ)
a0254130_11383321.jpg


サングリアは、おっちゃんが容器の中のフルーツを
ぐりぐり押しつぶしながら持ってきてくれました。

味わいはふつうにおいしい。
量が日本人の1人前くらいなので、ちょうどよかったです♪

サングリアの量は多かった・・・グラス5〜6杯分で7ユーロ!
安いですね〜

上記にパン代が1人1ユーロ。
入りやすいし、お手頃だし、ゆっくりできました♪

カウンターもあり、奥にはテーブルもあり、
ワインを飲んで、しっかり食事をしている方が多かったです。

a0254130_1148967.jpg

白髪のおっちゃんがお気に入りでした。
[PR]
by beerair | 2012-06-18 11:53 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅⑲モンセラット

オプショナルでつけた「神秘の山モンセラットを訪ねて」

ホテルコロン前に14時20分集合 30分発
a0254130_111819100.jpg


のはずが、2組来ないっていうんで、10分遅れての出発。
しかもバスから見てたら、たらたら歩いてきてる・・・
貴重な時間なんだから容赦なく出発していいと思うな〜
※写真の方々とは関係ありません

ま、でもガイドさんの説明を聞きながらの道中はらくちんでおもしろかった

途中で写真撮影
a0254130_11205028.jpg

a0254130_1120599.jpg


約1時間でモンセラット到着
a0254130_1123699.jpg

a0254130_11231623.jpg


バス停から徒歩5分。
まずは大聖堂へ。
ちょうどすいていて、黒いマリア様にもすぐ会えました。ラッキー♪

私たちはモンセラット美術館に行きたかったので
急いで美術館へ。
1人6.5ユーロ。
a0254130_11262969.jpg


地下にあり、2階分のフロア。それほど広くはありません。
目当てのカラヴァッジョが、上のフロア入ってすぐにありました。
ロープ等がなく、人もほとんどおらず、
近くでじっくりみれました。

私はその次のフロアのピカソが描いたおっちゃんの絵が好きでした。
貧しい人々シリーズかな。
小さい絵ですが、すごくよかったです。

ほかにルオーやドガ、ダリのデッサンなどもありました。
ケースに入っていない作品もあって、非常に自由でよかったです♪

しかしミュージアムショップにカラヴァッジョのポストカードなかった・・・なぜ・・・
お手洗いもきれいですいてます〜
すきな絵だけ見て40分くらい

その後、もう一度ゆっくりマリア様みに行こうと思ったら、混んでる!
なのであきらめて、ろうそくを灯して大聖堂は後にしました。

スビラックの、追って来る目の像を眺めたり
a0254130_11225643.jpg


出店で試食と購入をしたり。
a0254130_11401211.jpg


ガイドさんが
「いろいろ試してみたけど、オレンジのテントのお店がおいしい」
といったものだから、日本人はみなそこに向かうことに。ははは。
a0254130_11402784.jpg

こちらでたっくさん試食しました。
チーズは種類によって3ヶ月〜6ヶ月くらいもつらしいです。
手作り品で大きくて1000〜1500円くらいなんて激安! 
しかもおいしい♪
マンチェゴチーズと、アーモンドの蜂蜜がけを購入。
おまけに蜂蜜キャンディーを1パックつけてくれました。わーい!
ほかに保存のきくチーズケーキも人気でした。

バス停の近くにはこんなテラスと展望台も。
a0254130_11462014.jpg

a0254130_11462821.jpg


そのほかにカフェとおみやげものやがありました。

約2時間満喫!
気持ちのいいところでした。
a0254130_11574648.jpg


帰りはカタルーニャ広場に18時30分着。満足〜♪
[PR]
by beerair | 2012-06-12 12:00 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅⑱MARINA MONCHO'S

バルセロナ2日目

まず10時の開店とともにZARAヘ。
試着室もすいているし快適〜
たくさん買って、ベルシュカ、H&M、カンペール等を周り、大満足。

物欲が満たされたので、ホテルに戻り、荷物を置いて、
バルセロネータでパエリアを食べることにしました。

「MARINA MONCHO'S」
a0254130_11233355.jpg

a0254130_11214890.jpg

a0254130_126142.jpg


最寄り駅は「Ciutadella」
降りる人はほとんど海に向かうので、ついていけばたどりつきます。

13時過ぎに到着。入口にはとっても笑顔の店員さん。
オラ!と挨拶すると、テラスに招かれ、テラスの海寄りの席に案内してもらいました。
海寄りといっても、道路を隔てているので見えません。

広いお店でお客さんも何組かいましたが、まだピーク前。
親しみをこめて接してもらいました。

しかししかし、
午後にモンセラット観光のオプショナルツアーに行くため、
ランチの時間は1時間!

ねらいの「アロスネグロ」2人前と白ワインボトルのみ注文しました
a0254130_11314658.jpg

a0254130_1132693.jpg


白ワインは自分たちで選ぶと、
「うちのハウスワインはこれでこっちがおすすめ。ちょっとフルーティー」
という感じのことを言い違うのを指差されました。
価格も高くないのでそれにしました。

19.5ユーロ。
a0254130_11434871.jpg

おや、おいしい♪

そしてパンコントマテとオリーブ。パン代として1人2ユーロ。

青い空とゆるーい空気の中でのんびり待っていたら、
20分後くらいに来ました!
a0254130_11435574.jpg

どん! 1人前16.8ユーロ×2人前。

店員さんが取り分けてくれ、アリオリソースも持ってきてくれました。
a0254130_11553833.jpg


おいし〜!!
イカスミ臭さまったくなし!
アリオリソースをかけるとまた、まろやか〜♪
a0254130_1214636.jpg

おいしいおいしいと1人お皿2.3杯分くらいをきれいに平らげました。

すでに時間はリミット。
ちょっとのんきなお会計に焦りつつ、バルセロネータを後にしました。

青い空と海と冷えたワインとおいしいごはん。
最高です!
海岸に行けなかったので、またゆっくり行きたいところです♪

a0254130_1213591.jpg

a0254130_1221181.jpg

[PR]
by beerair | 2012-06-08 12:07 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅⑰カサ・ミラ〜カサ・バトリョ〜CIUTAT COMTAL

サクラダファミリアから地下鉄に乗って「Diagonal」駅へ。
a0254130_16531673.jpg


高級なムードの漂うグラシア通りを歩きました

カサミラ
a0254130_16541757.jpg

妙な建物の上に巨神兵と人が! といった趣き

カサバトリョ
a0254130_1656789.jpg

どうみてもガイコツ! すごいなあ

カフェやレストラン以外は休みのため、
裏通りをふらふら
a0254130_1657934.jpg


あ、有名な「CIUTAT COMTAL」
a0254130_16572330.jpg

a0254130_16575542.jpg

こちらから見ると、カウンターが空いている気配
おなかいっぱいだったけど、ちょっと入ってみました〜

するとカウンターには2人分の空きがなく、
テーブル席フロア前に受付係の人がいたので人数を告げると、
ほどなくいちばん奥のテーブルに案内されました。

おすすめメニューはスペイン語でわからない・・・
a0254130_16595252.jpg


グランドメニューはおそらく英語も記載されてたと思いますが
「15.55ユーロやからこれでいーんちゃう?」と
「SURTIDO DE TAPAS」を注文。

じゃん!
a0254130_1701382.jpg

濃厚なコロッケ
ししとう揚げ
蒸し海老
あさりのワイン蒸し
うなぎの稚魚の唐揚げ

周りから羨望のまなざし。
客席を見渡せる側にいた妹は「みんな見てたわ」と一言。
近くに座ってた人は同じものを頼んでました。

ふつーにおなかすいていれば、2人でちょうどいいと思います。
コロッケ、おいしかったです〜
でもおなかいっぱいで全部は食べられなかった・・・

周りの人はポテトフライに目玉焼き乗っててマヨネーズかけたのを頼んだりしてました。

飲み物は白ワインのハーフ(6.25ユーロ)
a0254130_16595816.jpg

足りなかった・・・
フルボトルでも10ユーロ未満からあったから残してもフルにすればよかった・・・
ビール追加。2.85ユーロ。

ここはパンが出てこず明朗会計でした。
観光客慣れしたスタッフが、英語でも対応していました。

店を出る20時頃、受付前には長蛇の列! 危なかった〜

その後はカタルーニャ広場方面へ散歩
a0254130_17164415.jpg


「Farggi」というお店でチョコレートアイス(2.9ユーロ)。
a0254130_17165444.jpg

おいし〜♪

食べながらカンペールをのぞいて「あれがいいんちゃう?」と物色。
a0254130_17171100.jpg

・・・翌日ここで購入しました。
日本人慣れしているスタッフがいて、
気さくだし、免税書類もささっと作ってくれるし、
日本語で「2年間保証があります」と説明してくれました〜安心なお店♪

まだまだ明るいバルセロナ。
歩いて帰り、最寄りの駅前の売店でビール2本と水2Lを購入。3ユーロ。
メーデーでも中近東系の方のお店は開いてました。
a0254130_17212581.jpg

[PR]
by beerair | 2012-05-28 17:26 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅⑯WOK〜サクラダファミリア

バルセロナでの昼食
やっぱり中華〜ってことで、
地球の歩き方に「中国人経営の店が多い」と書いてあった「Arc de Triomf」駅方面へ。
ホテルから徒歩10〜15分。たしかに、中国語がいっぱい書いてあるけど、
メーデーのためか、ほとんど開いてない!

で、「JAPAN RESTAURANT」と書いてあった「WOK」へ小走り。
「JAPAN」と言っても中国の方がやっているおおきくてきれいなブッフェ形式のお店でした。
a0254130_1665835.jpg


お寿司、鉄板焼きコーナー、中華料理、パエリア、デザート、なんでもあり!
飲み物は別で1人14.8ユーロ。
私たちはビールを1人2本ずつ飲んだので、+8.4ユーロ。

a0254130_167381.jpg

魚介と、逆側にはステーキ肉等のバーベキュー食材あり。
すきなものを皿に盛り、焼き係の人に渡して、出来た頃てきとうに取りに行く仕組み。
a0254130_167713.jpg

マテ貝食べました。
ししとう揚げもあったし、とりあえずの名物はひととおり食べられます。
安くておいしく、スタッフの方もきびきびしているので気持ちいいです。

食べ散らかした写真ばかりですみません。
a0254130_1671142.jpg

a0254130_1671513.jpg

a0254130_1671871.jpg


普段食べ放題食べないものですから、これでもか!と食べてしまい、
そのあとのサクラダファミリア見学はだるくて不機嫌に・・・はははすみません

地下鉄の階段をあがると突然サクラダファミリア!
a0254130_1618274.jpg

a0254130_16183515.jpg

生誕のファザード側からぐるりと
a0254130_16184550.jpg

受難のファザード側へ
a0254130_16185069.jpg

a0254130_16193086.jpg

受難のファザード側にチケット売り場がありました。
10分くらい並んで購入。
1人13ユーロ。
a0254130_16191145.jpg

a0254130_16191511.jpg

地下ではほんとうに教会としてミサをおこなっていました。

街中に、道路に囲まれて、
どーんとサクラダファミリアがあるのがすごいですね。
ガウディがつくったという受難側がすきです。
ろうそくがとけていくようなどろどろした建物。

このようなものを作ろうとしたガウディさんと
いつまでもつくってるスペインという国がすげーな!と思いました。
狂ってるもんなああ。すばらしいです。
[PR]
by beerair | 2012-05-28 16:28 | スペイン/2012.GW | Comments(0)