カテゴリ:スウェーデン/2011.GW( 6 )

2011年GWストックホルム×ヘルシンキ旅行⑨ストックホルムの街

・広場でデモ? メーデーだったので。おしゃれさん多し
a0254130_1141054.jpg


・ガムラスタンの空
a0254130_1141691.jpg


・ガムラスタンの意外に広い「狭い道」
a0254130_114203.jpg


・ベビーカーは石畳仕様の太いタイヤ
a0254130_1142729.jpg


・スウェーデンロックフェスティバル。濃いい
a0254130_1144499.jpg


・歪んだキース
a0254130_1143772.jpg


・ストックホルムのマーク、すきです。なんかちょっと間が抜けてる
a0254130_1145113.jpg


・至る所にあるSUSHI屋。アボガドとサーモンづくし
a0254130_1145531.jpg


・ストックホルムの日常
a0254130_1151378.jpg


・クラリオンストックホルムから郊外に歩いた
a0254130_115156.jpg


・クラリオンストックホルム前のパン屋カフェ
a0254130_11511100.jpg


ホテルから、街とは逆に歩くと、
地元御用達のカフェやレストランがちょこちょこあり、
次回はこちら側を散策したいなあ、と思いました。

ストックホルムはなんだかおしゃれな若者がいっぱいでした。
[PR]
by beerair | 2012-01-23 11:12 | スウェーデン/2011.GW | Comments(0)

2011年GWストックホルム×ヘルシンキ旅行⑧espresso house〜cafeANNO1700〜ニシン屋台ほか

・エスプレッソハウスでコーヒー。エスプレッソとモカで56SEK。
a0254130_17345117.jpg

・エスプレッソはチョコレートつき
a0254130_17345977.jpg


・H&M前でホットドッグの屋台
a0254130_1735874.jpg


SLUSSENのニシン屋台
・黒パンのニシンのせ
a0254130_17351552.jpg

・ニシンバーガー(私たちはこっちの方がすきだった)
a0254130_17351741.jpg

お水無料でした。2つで55SEK。

・ガムラスタンのカフェ「cafeANNO1700 」
a0254130_17352658.jpg

a0254130_17353138.jpg

小さなカフェは黒髪のきりっとしたお姉さんが切り盛り。
コーヒーは飲み放題。コーヒーとカフェオレで55SEK。
シナモンロールが焼き上がったのでもらう。20SEK。

・夕方のお寿司。
ホテル近くのringen(ショッピングモール)フードコートでテイクアウト。
a0254130_17353645.jpg

1人前79SEK。お味噌汁つき。
注文するとにぎってくれた。
「親分は日本人だぜ」みたいなことを言っていた。
サーモン好きにはたまらない内容。甘めのすし飯。

・ビールはLAPIN KULTAが口に合った。他はわりとクセがある
a0254130_17354012.jpg


・歩き疲れた夜の食事。ホテルの部屋で
a0254130_17354390.jpg

ホテル近くのスーパーhemkopで購入。
トルティーヤチップス、スーパー印のポテトサラダ、生ハム、
ビール2本、お水で、133SEK。おいしかった〜
[PR]
by beerair | 2012-01-20 17:52 | スウェーデン/2011.GW | Comments(0)

2011年GWストックホルム×ヘルシンキ旅行⑦ペリカン

初日の夜は「ペリカン」へ。
日曜日の20時頃。一番忙しい時間に行ってしまったようです。

ホテルから徒歩15分くらいでした。
ドアを開けると右手がレストラン、左がバー。
レストランフロアでは給仕の方々は忙しげに立ち回り
話しかけることができない・・・
私たちの後からきた西洋人2名もウロウロ・・・

そこに日本人女性が2名やってきてずかずかレストランに入り
給仕に強引に声をかけ、奥の方へ。
私たちも救世主の後を続きました。

するとレストランフロア奥にバースペースがあり
そこがウェイティングになっているようでした。

30分くらい待って席に案内されました。
そこからは早い。

・ミートボールと付け合わせのマッシュポテト
a0254130_174292.jpg

・サーモンと付け合わせの薄切りポテトのクリーム和え
a0254130_1743459.jpg


サーモンがおいしかった!
隣に座った英語圏以外の西洋人夫婦に
「それなに?」と聞かれ、
そのご婦人はサーモンを頼んでました。

ビール1杯ずついただき、しめて465SEK。1人約3000円。
ボリュームたっぷり。
ポテト、おいしかったけど食べ切れませんでした。
味の出た木目調の天井の高い店内、暗めの照明、テーブルにロウソク。
雰囲気のいいお店でした。

店を出て写真をとってたら
酔客の青年が「とったげる」ってんで2ショットをとってもらいました。

その後近所を散策。
気になってた「UrbanDeri」をのぞくと、
レストランフロアはおしゃれな人たちでいっぱい!
テイクアウトの食べ物もおいしそうでした。
a0254130_1744571.jpg

a0254130_1744938.jpg


・レコード屋
a0254130_1743957.jpg


家々の窓にうつる灯りはしゃれたものが多く、
北欧やなあ、とつぶやきながらホテルに戻りました。
[PR]
by beerair | 2012-01-20 17:17 | スウェーデン/2011.GW | Comments(0)

2011年GWストックホルム×ヘルシンキ旅行⑥クラリオンストックホルム(朝食)

クラリオンストックホルム
ある日の朝食
a0254130_1613644.jpg

a0254130_161439.jpg

a0254130_161494.jpg

a0254130_1615686.jpg


2階の朝食レストラン入口で部屋番号言ったかな。
・入口近くに大きなテーブルにきれいにたくさんのブッフェ。
a0254130_161116.jpg

・窓際のテーブル
a0254130_162198.jpg


かなり大きな食堂なので、席が見つからないことはなさそう。
すべてセルフ。

・いろんなクネッケ(黒くて固いクラッカー)
a0254130_161981.jpg

・エビサラダ
a0254130_1611520.jpg

・ニシンの酢漬け
あまり酸っぱくなくおいしい
a0254130_1612342.jpg

・和食 おみそ汁とか白米とか
a0254130_1613233.jpg

・たくさんのベリー
a0254130_1691219.jpg


スウェーデン料理はすべてこちらで満喫しました。
ベリーのスープとかニシン酢漬けとかサーモンとかミートボールとか。
おいしかった!
いつまでもいたかった・・・

とってもたくさんの種類がありました。
アルコールはないと思います。

また来ることがあれば迷わずここにします!
[PR]
by beerair | 2012-01-20 16:18 | スウェーデン/2011.GW | Comments(0)

2011年GWストックホルム×ヘルシンキ旅行⑤クラリオンストックホルム

地下鉄10分ほどでSkanstullへ。
ホテルへの案内矢印が出ていたのでわかりやすかったです。

駅はスーパーと直結していてテンション上がります。
階段を上がると大きな通り。
5分も歩かずにホテルへ到着。
入口がカフェテラスになっているのですぐわかりました。

ロビーを入ると、まっすぐのびる広い廊下。
左手にロビーラウンジ(カフェ)、
その横にフロント、
右手にもカラフルや椅子。
そして廊下では「It's only Rock'nRoll」という小さな写真展。
a0254130_15311848.jpg

「よくきたな」と言うジョニーロットン。

どまんなかの内装と雰囲気で、はやる気持ち。
フロントではバウチャーを見せると
ルームキー(エレベーターでも使用)2枚をくれました。

6階の大通りに面した部屋。
・左奥がバス&トイレ。バスタブあり。
a0254130_15305451.jpg

・北欧っぽい壁の絵・・・写真かな
a0254130_1531183.jpg

・部屋から眺める夕日
a0254130_1531962.jpg


ポットはありません。

大きな窓は開かないけど、とても明るい。
紫をアクセントにした部屋。
すりガラスの引き戸の向こうに
床暖房のバスタブとシンク、トイレ。
バスタオルは白とグレーで区別がつくようになってました。

全身鏡もあるし、クローゼットもあり、
スーツケース置きも1個分あり。
こじんまりとしてるけど問題なし。
机と、椅子、ソファ、テレビ、冷蔵庫、グラス2つ。
アメニティは作り付けのシャンプーとソープのみ。
歯ブラシ、スリッパはなし。
私たちはシャンプーリンスボディソープを別にもらいました。

モダン、きれい、駅近、スーパー至近、静か。
いうことなし〜だいすきでした。
そして特筆すべきは朝食です♪
[PR]
by beerair | 2012-01-20 15:55 | スウェーデン/2011.GW | Comments(0)

2011年GWストックホルム×ヘルシンキ旅行④アーランダエクスプレス〜トラベルカード

さて、ストックホルムからはアーランダエクスプレスで市内へ。

そのまえに空港の売店でトラベルカードを買おうと思ったら売ってませんでした。

アーランダエクスプレスはあらかじめサイトから予約購入しておきました。
行きが週末価格とやらで、2名で280SEK、1SEK13円として3640円。
帰りは2名で560SEK。
予約購入しておけばチケットレスでホームへ。
といっても改札はありませんでした。
a0254130_1458846.jpg


空港地下の薄暗い閑散とした乗り場から、10分と待たずに来た黄色い電車に乗ります。
荷物置き場ももちろんあります。

スーツケース2個を荷物置き場に置き、
荷物が目に見える場所に座りました。すいてました。

乗車してしばらくしたらカジュアル普段着なお兄さんが
「チケット拝見〜」
といった様子でやってきたので、予約時のクレジットカードを見せました。
すると何やらカードリーダーに通し
「OK」
と笑顔で過ぎ去っていきました。
楽〜

もうすぐ到着
a0254130_14581775.jpg


到着すると、地下鉄に乗るため72時間トラベルカードを買いました。
ホームから構内に入り、最初の売店(Pressbyran)にて。
白髭のおっちゃんに
「トラベルカードある?」と聞くと
「ないよ〜。・・・なんてね」といったようなジョークで返され、
まだ余裕のない私は苦笑い。ははは。
そんなこんなで無事購入。
手数料でしょうか、カード1枚200SEK+20SEKかかりました。
a0254130_1458258.jpg

トラベルカードにしたのは、
特に観光名所を回らないので交通機関だけ押さえたかったためです。

最初は有人改札に行き、カードを渡します。
すると何かに通し、カードICに使用開始日が登録されるようです。

その後は日本のパスモやスイカやイコカと同じ。
改札のICリーダーに触れればOK。
楽〜

さっそく地下鉄でホテルのあるSkanstullへ。

車窓。
地下鉄だけど途中から地上へ。ガラムスタンあたり。
a0254130_14583185.jpg

[PR]
by beerair | 2012-01-20 15:15 | スウェーデン/2011.GW | Comments(0)