<   2012年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2012年GWスペイン旅⑰カサ・ミラ〜カサ・バトリョ〜CIUTAT COMTAL

サクラダファミリアから地下鉄に乗って「Diagonal」駅へ。
a0254130_16531673.jpg


高級なムードの漂うグラシア通りを歩きました

カサミラ
a0254130_16541757.jpg

妙な建物の上に巨神兵と人が! といった趣き

カサバトリョ
a0254130_1656789.jpg

どうみてもガイコツ! すごいなあ

カフェやレストラン以外は休みのため、
裏通りをふらふら
a0254130_1657934.jpg


あ、有名な「CIUTAT COMTAL」
a0254130_16572330.jpg

a0254130_16575542.jpg

こちらから見ると、カウンターが空いている気配
おなかいっぱいだったけど、ちょっと入ってみました〜

するとカウンターには2人分の空きがなく、
テーブル席フロア前に受付係の人がいたので人数を告げると、
ほどなくいちばん奥のテーブルに案内されました。

おすすめメニューはスペイン語でわからない・・・
a0254130_16595252.jpg


グランドメニューはおそらく英語も記載されてたと思いますが
「15.55ユーロやからこれでいーんちゃう?」と
「SURTIDO DE TAPAS」を注文。

じゃん!
a0254130_1701382.jpg

濃厚なコロッケ
ししとう揚げ
蒸し海老
あさりのワイン蒸し
うなぎの稚魚の唐揚げ

周りから羨望のまなざし。
客席を見渡せる側にいた妹は「みんな見てたわ」と一言。
近くに座ってた人は同じものを頼んでました。

ふつーにおなかすいていれば、2人でちょうどいいと思います。
コロッケ、おいしかったです〜
でもおなかいっぱいで全部は食べられなかった・・・

周りの人はポテトフライに目玉焼き乗っててマヨネーズかけたのを頼んだりしてました。

飲み物は白ワインのハーフ(6.25ユーロ)
a0254130_16595816.jpg

足りなかった・・・
フルボトルでも10ユーロ未満からあったから残してもフルにすればよかった・・・
ビール追加。2.85ユーロ。

ここはパンが出てこず明朗会計でした。
観光客慣れしたスタッフが、英語でも対応していました。

店を出る20時頃、受付前には長蛇の列! 危なかった〜

その後はカタルーニャ広場方面へ散歩
a0254130_17164415.jpg


「Farggi」というお店でチョコレートアイス(2.9ユーロ)。
a0254130_17165444.jpg

おいし〜♪

食べながらカンペールをのぞいて「あれがいいんちゃう?」と物色。
a0254130_17171100.jpg

・・・翌日ここで購入しました。
日本人慣れしているスタッフがいて、
気さくだし、免税書類もささっと作ってくれるし、
日本語で「2年間保証があります」と説明してくれました〜安心なお店♪

まだまだ明るいバルセロナ。
歩いて帰り、最寄りの駅前の売店でビール2本と水2Lを購入。3ユーロ。
メーデーでも中近東系の方のお店は開いてました。
a0254130_17212581.jpg

[PR]
by beerair | 2012-05-28 17:26 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅⑯WOK〜サクラダファミリア

バルセロナでの昼食
やっぱり中華〜ってことで、
地球の歩き方に「中国人経営の店が多い」と書いてあった「Arc de Triomf」駅方面へ。
ホテルから徒歩10〜15分。たしかに、中国語がいっぱい書いてあるけど、
メーデーのためか、ほとんど開いてない!

で、「JAPAN RESTAURANT」と書いてあった「WOK」へ小走り。
「JAPAN」と言っても中国の方がやっているおおきくてきれいなブッフェ形式のお店でした。
a0254130_1665835.jpg


お寿司、鉄板焼きコーナー、中華料理、パエリア、デザート、なんでもあり!
飲み物は別で1人14.8ユーロ。
私たちはビールを1人2本ずつ飲んだので、+8.4ユーロ。

a0254130_167381.jpg

魚介と、逆側にはステーキ肉等のバーベキュー食材あり。
すきなものを皿に盛り、焼き係の人に渡して、出来た頃てきとうに取りに行く仕組み。
a0254130_167713.jpg

マテ貝食べました。
ししとう揚げもあったし、とりあえずの名物はひととおり食べられます。
安くておいしく、スタッフの方もきびきびしているので気持ちいいです。

食べ散らかした写真ばかりですみません。
a0254130_1671142.jpg

a0254130_1671513.jpg

a0254130_1671871.jpg


普段食べ放題食べないものですから、これでもか!と食べてしまい、
そのあとのサクラダファミリア見学はだるくて不機嫌に・・・はははすみません

地下鉄の階段をあがると突然サクラダファミリア!
a0254130_1618274.jpg

a0254130_16183515.jpg

生誕のファザード側からぐるりと
a0254130_16184550.jpg

受難のファザード側へ
a0254130_16185069.jpg

a0254130_16193086.jpg

受難のファザード側にチケット売り場がありました。
10分くらい並んで購入。
1人13ユーロ。
a0254130_16191145.jpg

a0254130_16191511.jpg

地下ではほんとうに教会としてミサをおこなっていました。

街中に、道路に囲まれて、
どーんとサクラダファミリアがあるのがすごいですね。
ガウディがつくったという受難側がすきです。
ろうそくがとけていくようなどろどろした建物。

このようなものを作ろうとしたガウディさんと
いつまでもつくってるスペインという国がすげーな!と思いました。
狂ってるもんなああ。すばらしいです。
[PR]
by beerair | 2012-05-28 16:28 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅⑮アイレカスペホテル(朝食)

バルセロナのホテル

「アイレカスペホテル」の朝食

ブッフェスタイル。ロビー階にあります。

入口手前のバーカウンター。
a0254130_15431917.jpg


入るとスタッフの方が寄ってきて、部屋番号を確認しました。
いなければてきとうに座って朝食を食べてると聞きにきてくれる模様。

カヴァ
a0254130_15433734.jpg

オレンジジュースが絞りたて。もうひとつはなんだろう。飲まなかった
a0254130_15432430.jpg

a0254130_15432693.jpg

a0254130_15433486.jpg

a0254130_1543241.jpg

a0254130_15424735.jpg

コーヒーはやっぱりネスプレッソタイプ
a0254130_15423938.jpg

ほかにハーブティーや緑茶のティーバッグがありました

シリアルやフルーツ、ヨーグルトもあります。
パンもトーストできます。
おいしいし、十分〜 
トルティーヤがジャガイモたっぷりタイプでした。

朝食会場は会議室みたいだった。
a0254130_15434149.jpg


テーブルにイメージカラーらしき紫のチューリップ
a0254130_15431685.jpg


1日目はこんな感じ
a0254130_154382.jpg


2日目はうまくとれてなかった・・・
でもだいたい同じ感じになっちゃいますね

マドリードもバルセロナもフレッシュオレンジジュースがおいしかったなあ
[PR]
by beerair | 2012-05-28 15:50 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅行⑭アイレカスペホテル(部屋)

バルセロナのホテルは
「アイレカスペホテル/Ayre Caspe Hotel」

最寄り駅は、「Tetuan」
駅から5〜7分くらいかなあ。

ビジネス街のようなところにあるホテル。
街中に比べると便利とはいえない立地ですが
(カタルーニャ広場まで徒歩20〜30分くらい)
すごーくよかった! 好みでした〜

a0254130_1149320.jpg

グレーの建物

ロビー
a0254130_11494959.jpg

a0254130_11491321.jpg

奥にあるコーヒーはいつでも飲めるようだった

フロントは入って左側にあり、英語を話す女性と男性が待機していました。
バウチャーを見せて、カードキーを2枚もらい、部屋へ。
a0254130_11515444.jpg


216号室。日本でいう3階です。

バスタブあった〜! やった〜!
a0254130_11521120.jpg

a0254130_11521849.jpg

写真にはありませんが、洗面台の横にはガラス窓仕切りのシャワーブースもあり。
アメニティはシャンプーリンスボディソープ、歯ブラシ、シャワーキャップ、
固形石鹸、だったかな。
ドライヤー、拡大鏡あり。清潔感あり。いうことなし!

a0254130_115265.jpg

いいですよね〜この感じ。

長方形の部屋で、
奥に窓(少しだけ上部が開く)と、
長い書き物机とチェア2つ。
壁に沿って、液晶テレビ。テレビ台の中に冷蔵庫。
a0254130_1152240.jpg

入っている炭酸水2本とミネラルウォーターミニサイズ2本は無料。
(1本飲んだ後です)

テレビ台の横に1.5Mくらいのソファがあり、
荷物置きとして重宝しました。

a0254130_120430.jpg

荒らされたあとみたいになってますが・・・

スーツケース置き場、
スライド式クローゼット、ハンガー備えつきタイプ6本くらい、
入口のドアに全身鏡。

機能的! 落ち着く色合い! 清潔!
いうことないです〜
あ、スリッパやガウンなどはありません。

朝食時やチェックアウトの時の様子から
ビジネスマン、近隣海外の方が多いようでした。

窓からの風景。
a0254130_11522685.jpg


次回、バルセロナを訪れるなら、また泊まりたい!
[PR]
by beerair | 2012-05-28 12:09 | スペイン/2012.GW | Comments(1)

2012年GWスペイン旅行⑬AVE〜バルセロナ

マドリードからバルセロナへの移動は「AVE」で2時間45分。

チケットは、旅工房さんから送られてきていたので、安心♪
混雑を想定して、1時間前にアトーチャレンフェ駅へ。

朝9時のグランビア。人がいない・・・
a0254130_10535313.jpg


初地下鉄! チケットは機械で購入。1枚1ユーロ。
a0254130_1125866.jpg

ソル駅
a0254130_11312977.jpg

a0254130_105584.jpg

15分くらいで、アトーチェレンフェ駅へ到着。

駅からは、「AVE」の表示に従って行けば、飛行機のように手荷物検査があって、
中がターミナル。

写真にはないですが、乗り場はずらっと一直線に並んでおり、
どこのゲートがどこ行きかもわかりやすく表示されているので、
迷うことはないです。
各乗り場のゲートが出発約30分前に開くので、
チケットを見せて、ホームへ行き、乗り込みました。

ターミナルには売店、カフェ、靴屋、花屋などもありました。
私たちはビールを2本買って(4.4ユーロ)乗り込みました。
a0254130_1134411.jpg

a0254130_11112310.jpg


車内。映画が上映されていた。
a0254130_1141084.jpg

席は2等車。
指定席ですが、すいてたので移動も自由。
a0254130_1175462.jpg

少しリクライニングできるし、フットレストつき、テーブル広いし、
快適〜。
a0254130_1173521.jpg

イヤホンが配られました。

途中1駅だけ停車しました。
a0254130_1174519.jpg


車窓。茶色い荒野がいちばん多かった。
a0254130_11113072.jpg

土の国だなあ、と思いました。

トイレもゴミ箱もきれいで、新幹線より快適。さくらには負けるかな?

予定通りバルセロナサンツ駅に到着。

サンツ駅からレンフェ(国鉄)で2駅ほど移動しようかと思ったけど、
乗り場が分からず、地下鉄で移動することに。

駅にあったFCバルセロナオフィシャルショップ。
a0254130_118341.jpg

子供がバルサTシャツを着てはしゃいでいた。

地下鉄の駅はAVE改札からすぐ。
エスカレーターを降りるとチケット購入機械があったので、
10回券購入。9.25ユーロ。
1回券は1.5ユーロだったかな。
a0254130_11875.jpg

10回券は、まず私が改札通過して、妹に券を渡して通過する、方式。

マドリードは徒歩で十分でしたが、バルセロナは地下鉄移動がメインでした。

しかし、バルセロナ、暑い!
21度のとこから28度のとこに来た!
天気がよくなったせいもありますが、
マドリードで着用していた薄い革ジャケットは終日不要でした。
[PR]
by beerair | 2012-05-28 11:05 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅行⑫ソル広場〜マヨール広場〜メソン・デル・シャンピニョン

夜は、「ソル広場」
a0254130_9293623.jpg


「マヨール広場」を通って
a0254130_9304027.jpg

a0254130_9304752.jpg


「メソン・デル・シャンピニョン/Meson del Champinion」
a0254130_9313271.jpg

a0254130_9314195.jpg


私たちは奥のテーブルに座りました。
店の手前はカウンターになっていて、ここに日本人の若い方がたくさんいました。

テーブル席は木で出来た簡易なものだけど、
カジュアルに楽しめる。 20席くらいかなあ。

もはや椅子から生えてんじゃないか?っておっちゃんが
鍵盤を弾いていますが、ノってくるとうたいだす。
私たちがいたときは、テーブル席は満席で、
ノリのいいグループもいたし、
私たちも軽くノリつつ楽しく飲んでいたためか、
最後はおっちゃんにほっぺにチューされました。
おぅう。

瓶ビール2本×サングリア1杯×シャンピニョン×パン(自動的についてくる)で14.3ユーロ。

お店の人もきびきびかつカジュアルに動き回っているし、おいしいし、
観光気分満喫で楽しかった♪

帰りは、ホテル近くの「エルコルテイングレス」地下のスーパーへ。
a0254130_9412433.jpg


私たち定番のお寿司(KYOTO BOX/9.95ユーロ)
a0254130_941359.jpg

高いっ! ふつーのお味で、安心して食べられます。

生ハム(1ユーロ)とサーモン(2.15ユーロ)
a0254130_9414225.jpg


ビール等を買ってホテルで〆。

ちなみにミネラルウォーターは2Lで1ユーロ以下。(購入したものは0.32ユーロでした)
ビール1缶0.5ユーロくらい。
安くて助かります〜
[PR]
by beerair | 2012-05-16 22:36 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅行⑪サンアントン市場

フランカラル通りをチュエカ駅方面に歩いて10分くらいのところ
a0254130_14284128.jpg


「サンアントン市場」
茶色っぽい建物です。

ネットでいろいろ調べていて、行きたかった市場!
地下はスーパー。
1階が市場。肉、魚、チーズ、パンなど。奥にバルもあり。

a0254130_1429166.jpg

a0254130_14292315.jpg

a0254130_14292189.jpg

a0254130_14294379.jpg

a0254130_14295018.jpg


エレベーターを上がって2階はフードコート。
吹き抜けに沿ってテーブルと丸いすがあり、
奥には大きなテーブルがありました。

お寿司屋
a0254130_143486.jpg

「えだまめ」「だいふく」まで!

タパス屋
a0254130_1430484.jpg

ここでは生ガキやカヴァもあり、
妙齢のおじさんとおばさんグループはバケツにざっくり氷を入れ冷やしたカヴァのボトルと
生ガキをおいしそうに召し上がっておりました。

バル
a0254130_1430159.jpg


ほかにデザート、フォアグラ、ピンチョス?(カナッぺみたいなやつ)等がありました。

私たちは、こんな感じ。

まずはタパス屋でガスパチョ(4ユーロ)と白ワイン(2.5ユーロ×3杯)
カナッペは指さしで。1つ1〜2ユーロ。
a0254130_14301866.jpg

a0254130_14313387.jpg


フォアグラ屋ではフォアグラ(2.5ユーロ)と、コロッケ2個(1.5ユーロ×2)。
待たされましたが、揚げたて♪
a0254130_14302141.jpg

生ビールはバルで注文。1杯1.5ユーロ×3杯
a0254130_14345089.jpg


ビールをおかわりする時に
「ウノカーニャポルファボール」と言ったのに
なぜか2杯入れて渡されたので、「1杯だよ」と少しいざこざが。
2杯からじゃないとだめなのか? そんなことないよなあ〜
「違うで。ウノやで」と1杯だけ買いました。

〆にお寿司(巻き1つで1ユーロくらい)を5個とお味噌汁1杯。7ユーロ。
お寿司は高い〜

3階はレストランで、お客さんが入ってました。

13時くらいから15時くらいまでいましたが、
吹き抜け沿いのテーブルと椅子(自由に動かせます)が人気!
奥のテーブルも14時頃には満席でした。
ビジネスマンから観光客までいろんな方がいて活気がありました〜
お手洗いも1階と2階にあり問題なし♪

a0254130_14333886.jpg


市場で生サーモン(6.6ユーロ)と、
からすみとおもったらまぐろの薫製だったもの2パック(6.7ユーロ)と、
イベリコ豚の生ハムの真空パック(4.25ユーロ)購入。

この市場、居心地よかったです!
規模も量も味もいい! また行きたい♪
[PR]
by beerair | 2012-05-15 15:12 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅行⑩チュエカ地区

ショッピングデイの1日。チュエカ地区からスタート!

ホテルから徒歩15分。
10時30分頃から散策しました。
a0254130_11194011.jpg


通りの中心「メルカド・フエンカラル」
a0254130_11201498.jpg

小さなショップが入っていますが、
ロック系、雑貨と、原宿または新宿アルタノリですので、
大人の方はそんなに興味ないかも。

私はここの地下と3階のお店ですてきなロックTシャツを大量購入♪
a0254130_11502829.jpg

ちなみにロックTシャツのお店は何店舗かありますが、
メルカドフエンカラル内3階の「BLUE VELVET」が1着10ユーロで安かったです。

地下のトイレがきれいです。もちろん無料です。
a0254130_11202865.jpg


通りにはきれいな「カンペール」もありました。
a0254130_11502229.jpg

店員のお兄さんは英語で話しかけてくれました。

ほかにもMANGOアウトレットやHAKEI、Blanco等ありますが、
お店自体はグランビアやソル辺りに比べると小さめです。

フエンカラル通りから横に伸びている路地にもようさそうなお店が。
a0254130_1152492.jpg

a0254130_11515138.jpg


でもチュエカ駅を越えた先の「カスタニエール」へ行く途中、
酔っぱらってるんだかなんだかの男性数人に声をかけられたりしたので、
路地はあまり1人で歩かない方がよさそうな雰囲気でした。

大通りは老若男女でにぎわってましたので安心です♪
a0254130_11523273.jpg


昼食後にメルカドフエンカラル横のダンキンドーナツのテラスでマンウォッチング。
a0254130_11513564.jpg

カフェコンレチェ+ドーナツ(2ユーロ)と、カプチーノ(1.8ユーロ)。

いいなあ、と思うのは、日本だと裏原宿に近い雰囲気ですが、
老夫婦がのんびり買い物していたりすることでした。
自由だな〜

a0254130_11522164.jpg


ちなみに昼食は近くの「サン・アントン市場」でいただきました♪
[PR]
by beerair | 2012-05-15 12:18 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅行⑨サンミゲル市場〜チョコラテリアサンヒネス

夜は「サンミゲル市場」へ。

ホテルから徒歩10分。
雨が降っていたので傘をさしていきました。

あったあった!
a0254130_10301166.jpg

それほど大きくはない市場で、
専門店が1、2店ずつ、ずらっと並んでいる印象でした。

にぎわっている立ち飲みバルで、
みんなが食べてるししとう揚げと、カナッペを指差しでいただきました。

pimientos de padron(6.3ユーロ)
a0254130_1037481.jpg


pincho variado(2.9ユーロ)
a0254130_10374385.jpg

蟹サラダの味

ほかにグラスの白ワイン(2.3ユーロ)と生ビール(1.7ユーロ)をいただきました。
a0254130_10375250.jpg


おっちゃんがカウンターの中で目を配っているので
注文や支払いはしやすかったです。

その後、
コロッケ屋でコロッケ(1つ2〜3ユーロ)、
オリーブ屋でオリーブ(1つ1ユーロ)、
私はワイン(3ユーロ)、妹はサングリア(2ユーロ)を買い、
デザート売り場近くのテーブルがすいていたので、そこでいただきました。
a0254130_10473952.jpg

オリーブ屋ではご夫婦がキロ単位でオリーブを買ってました。
市場として機能しているのですね〜

ちなみに食べ終わった食器は、
置いておけば片付けスタッフの方がワゴンで回収にきてくれるようです。

お味は、まあまあです〜
雰囲気的に観光度90%で、酔っぱらい気味に盛り上がっているお兄ちゃんも一部いました〜
それはそれでありだと思います♪

またここで傘を置き忘れてしまったらしく、気づいた方が追って渡してくれました!
ムチャスグラシアス!

食べ歩きはできそうもない腹持ちだったので、
デザートは別腹!と「チョコラテリア・サン・ヒネス」へ。

少し並びましたが、注文するものはみな同じなので、さくさく列は進みます。
a0254130_10534120.jpg


レジでお金を払い、レシートをもらい、
その先のカウンターでレシート見せて商品をもらいテーブルへ、
という流れでした。

ホットチョコレートとチュロス6本(3.7ユーロ)
と、ホットチョコレート(2.4ユーロ)を注文。
a0254130_10534713.jpg

a0254130_10534362.jpg


こんなに濃いとは!!
妹は1セットだけ注文しようとしていたようですが
こんなに濃いとは思ってなかったので、ホットチョコレート追加したけど・・・失敗。
甘くはありませんが、どろどろしてるので、食後にはつらかったです。
[PR]
by beerair | 2012-05-15 11:03 | スペイン/2012.GW | Comments(0)

2012年GWスペイン旅行⑧CerveceriaCerbantes〜PALAZZO

美術館巡りの後は、近くの「CerveceriaCerbantes」へ。
ウェスティンパレスの裏通りで、バルがたくさんある通りです。
a0254130_1515157.jpg

a0254130_15201985.jpg


14時頃到着すると、立ち飲みもテーブルもいっぱいでしたが、
たまたま空いていた入口近くのテーブル席にお店のおっちゃんが案内してくれました。

まずは生ビールを注文。1杯1.3ユーロ。
a0254130_15194435.jpg

突き出しとしてオリーブと酢漬けイワシ、パンを持ってきてくれます。

メニューはスペイン語、英語、フランス語表記でした。
a0254130_1520493.jpg


迷っていると、忙しいのに、
おっちゃんがざるにシーフードを盛って来て説明をしてくれました。

Pulpo a la Gallega(蛸のガリシア風)/17.5ユーロ
a0254130_15195335.jpg


おっちゃんがすすめてくれた
Gambas al ajillo(エビのガーリックオイル煮)/15ユーロ
a0254130_15195811.jpg


おいしい!
蛸は、スライスしたゆでたじゃがいもの上にゆでだこがたっぷり。
赤いけど辛くはないです。
えびは、ガーリックがきいていて、ばくばく食べてビールが進む♪
このガーリックオイルにパンをひたすとまたおいしい〜

多くの人が蛸と、海老を塩焼きしたものを頼んでいました。

ビールをおかわりしておなかいっぱい!
テーブルチャージ1.5ユーロ加算され、合計39.2ユーロでした。

つねにテーブル席は埋まっている状態。
サービスのおっちゃんとお姉さんがすべてのお客さんに目を配り、
ほったらかしにされることはない様子。
味、接客ともに安心できるお店でした♪

その後、グランビア付近をショッピング。
a0254130_15332922.jpg

お、日本語!

ZARA、MANGO、H&M、Lefties、Blanco、Bershka等・・・
ZARA安い! 妹いわく、日本よりだいたい1000円安。

店の間にあったアイスクリーム屋「PALAZZO」で休憩しつつ。
a0254130_15334239.jpg

a0254130_15331219.jpg

苺ヨーグルトジェラート、おいしかった〜
1つ2.2ユーロ。
妹はチョコレートを食べてました。あんまり甘くなかった。

いろんなお店でちょっとずつ買って、いったんホテルへ帰りました。
[PR]
by beerair | 2012-05-14 15:45 | スペイン/2012.GW | Comments(0)