<   2013年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2013年GWアイルランド旅行⑯ヒューストン駅〜ケント駅

「ヒューストン(ダブリン)」駅
日本とほぼ同様自動改札にチケット入れるタイプです。
a0254130_10151623.jpg

自分の乗るゲートのコンコースまでてくてくと。
a0254130_1015196.jpg

入口
a0254130_10152258.jpg


全席自由席ですが、サイトから無料で席の予約もできたので何のためしておきました。
その席に向かうと・・・人座ってる・・・
ちなみに予約すると座席上の電光掲示板に名前が表示されてます

ま、そんなに混んでないので、別の席を確保し座りました
a0254130_10245058.jpg

a0254130_10245225.jpg

座席は多くがテーブル付きのボックスシート
車両の端にスーツケース置き場があります
早い者勝ちなので、15分前には乗り込んだ方がいいと思われます

a0254130_10244235.jpg

無料wi-fi完備
さくさくつながりました

さて、町で買っといたお寿司とスモークサーモン
a0254130_10265880.jpg

a0254130_1027199.jpg

売店で購入したギネスでいただきました

ワゴンサービスも車内カフェもあります
a0254130_10281762.jpg

コーヒー買いました。2.3ユーロ
現金もクレジットもOKです
ワゴンサービスは陽気なおばさんで「どこからきたの?」などと話しかけてくれました

車窓
a0254130_1029797.jpg

a0254130_10291280.jpg


車内のお手洗い、きれいでしたよ〜。自動ドアでした
a0254130_10295050.jpg


快適な2時間40分
定刻どおり、ケント駅(コーク)へ到着!
a0254130_10314789.jpg

a0254130_10321460.jpg

a0254130_10305648.jpg

[PR]
by beerair | 2013-05-28 10:35 | アイルランド/2013.GW | Comments(0)

2013年GWアイルランド旅行⑮ルアス〜ヒューストン駅

ホテルから徒歩2分のルアスの駅「Mayor Square-NCI」
a0254130_1154084.jpg

駅はバス停のようです
切符は自動販売機で。コインとクレジットカード
a0254130_115496.jpg

ゾーンと枚数、片道か往復か等選択して購入
なかなか簡単です〜
a0254130_1172074.jpg

ベンチもあるので、くるまでのんびり待ってればいつか来ます
a0254130_1195863.jpg

2両編成のルアス。
スーツケース持ってても十分乗れました〜
電光掲示板で停車駅が表示されたので、ほっ

15分くらいでヒューストン駅へ。
a0254130_11105481.jpg

a0254130_11135961.jpg


ヒューストン駅から、コークのケント駅へ移動です。
サイトから購入していたので、
ヒューストン駅の券売機に予約番号を入力すればチケットが出てきました。
写真右の方が券売機
a0254130_11143019.jpg

a0254130_1112259.jpg

らくちん〜

駅に入って左奥の方に有人窓口があります
a0254130_11154044.jpg

お手洗いもこちらの方にありました

あまりにもスムーズに駅についたため、1時間以上時間が!
大きな荷物も持っているため、駅にあるパブでひと休み
a0254130_11161737.jpg

a0254130_11161973.jpg

このパブは室内もあります

コークやゴールウェイ発着便が行き交う駅。
楽器を持ってる人が多かったです
構内はチョコレート屋、ハンバーガー屋、ジェラート屋、キオスク等がありました
a0254130_11205524.jpg


のんびりしてたらいつのまにか15分前!
車内用のビールを買って、さあ、列車へ〜
[PR]
by beerair | 2013-05-21 11:27 | アイルランド/2013.GW | Comments(0)

2013年GWアイルランド旅行⑭ダブリン街歩き

3日目の午前はダブリンの町を散歩

まずは朝食
a0254130_10324054.jpg

「Bewley's」
ショップポイントカード、かわいい♪
a0254130_10335324.jpg

a0254130_10335574.jpg

スターバックス形式のカウンター注文し、
お好きな席へ、という気軽なカフェです。

2013年カフェラテアートチャンピオンの方がいました〜
a0254130_10324714.jpg

a0254130_10324569.jpg

ははは。いいね!
新聞が置いてあって、おっちゃんが新聞見ながらコーヒー飲んでるようないいお店でした。

そして、「georges street arcade」へ。
a0254130_10384796.jpg

まだほとんど開いてない・・・
a0254130_10385041.jpg

レコード屋や、小物屋、屋台カフェ等がちらほら。
小物屋でこんなの購入♪
a0254130_1040710.jpg


オーガニック食品のお店?
a0254130_10403229.jpg

a0254130_1043537.jpg

スーパー内にカフェコーナーがあり、
出勤前やちょっと休憩、といった様子でくつろいでいる人多数

a0254130_10403865.jpg

a0254130_10404197.jpg

a0254130_10402318.jpg

この通り、小さなお店も多くあり、すきでした
次回くるときはこのあたりをもっとうろうろしたいなあ

a0254130_1043724.jpg

てくてく歩いてホテルへ戻りました。
[PR]
by beerair | 2013-05-21 10:52 | アイルランド/2013.GW | Comments(0)

2013年GWアイルランド旅行⑬ダブリンパブ巡り後編

夕方、昨日歩いていて気になったパブへ

「The Celt」
a0254130_15452517.jpg

a0254130_15554580.jpg

看板を見るとあと10分でライブが始まるみたい〜ちょっと飲んどくか〜
カウンターでギネス2杯8ユーロくらい
a0254130_15461297.jpg

中程にギターとフィドルのお兄ちゃんがスタンバイ中
私たちはお兄ちゃんたちのうしろの方に待機
その奥はテラスに通じていて煙草吸えます〜

隣のレストランとも通じているため、ふとメニューを渡されました
a0254130_15491018.jpg

せっかくなんでアイリッシュシチュー 10.95ユーロ
a0254130_15523530.jpg

シチューというかスープ!
味がうすい!
塩と胡椒も渡されました。
自分で味付けするのかな?

ラム〜なシチューを食べながらライブを拝聴!
U2などもやってくれてダブリン満喫。はは

私たちと同じく観光客も多くカメラを構えてる人や
騒いでる若者グループもいて、これはこれでありでした

席を立つ頃には大にぎわい!
a0254130_1555871.jpg


そしてまた気になっていたパブ
「theCONFESSION BOX」
a0254130_15563781.jpg

ドアを開けるとおっちゃんらの洗礼
おーようこそー!って感じ!
同じユニフォームのグループがわいわいしていたので
何かの打ち上げかなあ

ギネス2杯 約8ユーロ
a0254130_15564391.jpg


2階の階下が見える席で様子を眺めてました
a0254130_15564756.jpg

このパブのオリジナルTシャツやボールペンなどが売ってました
あとにも先にもオリジナルグッズはこの店でしか見てません・・・

2階では窓際でファミリーが静かに飲んでいたり、
1階では妹にトイレの場所をやさしく教えてくれるご夫婦がいたり、
雰囲気よいです〜

お店を後にする時も、おーまたなー!って感じの洗礼を受けて後にしました
a0254130_15564981.jpg


その後中華をいただきまして。
a0254130_1020145.jpg

a0254130_10201995.jpg

a0254130_10204777.jpg

a0254130_10205069.jpg


昨晩と同じパブに寄って酔い気味にホテルへ戻りました
[PR]
by beerair | 2013-05-17 16:08 | アイルランド/2013.GW | Comments(0)

2013年GWアイルランド旅行⑫ダブリンパブ巡り前編

すでにパブには行っておりますが
2日目は日中2件、夜3件行ってきました〜

ピアース駅近くのパブ
a0254130_1515758.jpg

a0254130_15152272.jpg

小腹がすいたのでスープ 5ユーロ
a0254130_15153578.jpg

ブロッコリーだかアスパラガスだが野菜のスープ
おいしいです♪

スミズィック と妹はギネス
a0254130_15153817.jpg

a0254130_15154678.jpg

計12ユーロ

ここは結構な広さで、奥ではソファ席でゆったり、
手前はテーブルとスツールでわいわい
テレビではラグビー
女性1人客などもいる入りやすいお店でした

次が数メール歩くとあった中が見えないお店
「The Wind Jammer」
a0254130_15195964.jpg

ここ、すきでした〜
オール地元。おっちゃんとほんの少し女性。
マンチェスターユナイテッドとどっかのサッカーの試合が始まったら
近所の子供も見に来てました
a0254130_1520557.jpg

ギネス2杯で8ユーロ

マスターもでっぷりとして笑顔で大きな声で、
楽しんでるか、みたいなことを言ってくれたりして、気がいい♪
どのパブもそうだけど、じろじろ見られたりするけどアウェイ感はなく、
ビール飲みながら席に座ると何時間でも時間が過ぎていきそうに〜
お手洗いもきれい!
a0254130_15205983.jpg

[PR]
by beerair | 2013-05-17 15:32 | アイルランド/2013.GW | Comments(2)

2013年GWアイルランド旅行⑪アイルランド国立美術館

「アイルランド国立美術館」
a0254130_12324223.jpg


無料です。
目当てはカラヴァッジオ「キリストの捕縛」
つやのある、漆黒です

妹は絵にガラスの保護がかかっているので見にくい、と言ってました

私はその横の、
「悪いのはあいつやで」と指差してる聖人らしいけど目がやらしい男の絵がおもろかったです

あと、ピーテル・ブリューゲル (子)作 「The Peasant Wedding」
うつくしくない欲望の世界です

これを妹と見てたら係のおっちゃんが「あげよか?」と英語で話しかけてくれました
妹は「もらうわ」と言ってました
ははは

他にもルノワールとか、
ゴッホのパリの曇天を描いた風景画とか、
キュビズムのピカソとか、
フェルメールとかありました

ちなみに撮影禁止です

常設+企画展示があり、1時間くらい見ていました
とてもきれいで、みやすく、ゆっくり楽しめます

お手洗いやカフェもあり、ちょっと寄るにもいい場所ですよ〜
a0254130_12323662.jpg

ミュージアムショップ
a0254130_12323474.jpg

[PR]
by beerair | 2013-05-13 12:36 | アイルランド/2013.GW | Comments(0)

2013年GWアイルランド旅行⑩ダブリン街歩き

ホテルからオコンネルストリート方面へ。
a0254130_1149520.jpg

目がくらむ高さのスパイア
a0254130_11491067.jpg

噂の雨に降られました

横道にのびるMOORE STREETの青空市。
日曜だからか雨だからかやっていないようです
a0254130_11514983.jpg

HENRY STREETはショッピング街
屋根付きのショッピングモールがありました
a0254130_11521749.jpg

マリオカップケーキ!
a0254130_11522748.jpg

このモール内は無料トイレがあり重宝します

H&MやTOP SHOPやZARAを物色。
1ユーロ125円くらいなため、あまり安くないのでほぼスルー。
スーパーのM&Sやらを物色してリー川方面へ。
a0254130_11541012.jpg

曇天のハーフペニー橋
a0254130_11551225.jpg

その先の建物をくぐっていくとテンプルバー界隈
a0254130_11553326.jpg

a0254130_11554534.jpg

日曜なのでブックマーケット開催中
テントのお店が5店舗くらい

a0254130_11563172.jpg

テンプルバー付近は観光客でにぎわっているし、
どこもきれいにしつらえられてました
石畳がきれいです

その後グラフトンストリートへ
a0254130_11575540.jpg

a0254130_11575936.jpg

歩行者天国。
思ったより大道芸の方は少なかったです
カラオケのおっちゃんと、若者ギター弾き、ダンスユニット、火吹きのお兄ちゃん、
楽しい雰囲気でいいですね♪

オコンネルストリートを突っ切るとセントステファングリーンの入口でした。
美術館に行くために少し戻ります
a0254130_120480.jpg

ANNE STREETからDAWSON STREET、MOLESWORTH STREETへ。
国立図書館前を素通りし
a0254130_12292.jpg

お目当ての国立美術館へ!
a0254130_12394893.jpg

守衛さん1人が立っている、とっても地味な入口でした
[PR]
by beerair | 2013-05-13 12:12 | アイルランド/2013.GW | Comments(0)

2013年GWアイルランド旅行⑨THE bagle BAR〜LEO BURDOCK

2日目
朝食は、ホテルの横にある「THE bagle BAR」へ。
a0254130_11142275.jpg

a0254130_1114253.jpg

私はブルーベリーマフィンとカフェラテのセット。3.75ユーロ
a0254130_11142922.jpg

妹はプレーンベーグル&バターとカプチーノ。5ユーロ
a0254130_11142746.jpg

マフィンも大きいし、コーヒーカップも大きい! うれし〜
マフィンは温めてくれて、ほろほろしっとりして美味しかったです♪

昼食は、散歩やお買い物後に「epicurean foodhall」内の「LEO BURDOCK」へ。
a0254130_11291341.jpg

いろんな種類がありますが、COD のフィッシュ&チップスにしました。
9.45ユーロ。
a0254130_1129169.jpg

注文して3分ほどで出来上がり。
LEO BURDOCKのテーブルに置いてあるビネガーと塩をたっぷりかけていただき!
しかししかし、ほんとに味付けされてない〜
もっといっぱいかけないと素材と油の味!
2人で1個にしましたが、それで限界です・・・

フードコートはこんな感じで日本と同じ
a0254130_11292442.jpg

a0254130_11292695.jpg

こちらのギリシャ料理屋のブッフェが人気でした。
アルコールはブラジル料理屋にカールスバーグが売ってました。
いつもなら飲むとこですが、このあと美術館なので控えました〜

a0254130_11292219.jpg

「FOOD HALL」と書いてあるのが入口。
他にも出入り口がいくつかあり、とても入りやすいしお手軽です♪
[PR]
by beerair | 2013-05-13 11:39 | アイルランド/2013.GW | Comments(0)

2013年GWアイルランド旅行⑧M&L〜BRANNIGAN'S

到着日の夕食はスパイア近くの中華料理屋「M&L」
a0254130_10303282.jpg

ダブリン到着記念すべき1杯目が青島ビール。。。
a0254130_10303492.jpg

春巻き
a0254130_10303798.jpg

シーフードラーメン
a0254130_10303951.jpg

チキンチャーハン
a0254130_1030414.jpg

計32ユーロ

量が多い〜
春巻きがいちばんおいしかった。
ラーメンは固めの麺で、とろみのあるスープでした。海老がおいしい!

人気店のようで、ほぼ満席。
お客は西洋系8割、アジア系2割、スタッフは中国の方。
にこやかで活気があります。
温かいジャスミンティーのポットサービスがあり、ほっとしました。

その後、斜め前にあるパブ「BRANNIGAN'S」へ。
a0254130_1052349.jpg

ここは外から中が見えたので入りやすかったです

初ギネス!
a0254130_10525818.jpg

おなかいっぱいだったので、グラスでお願いしました。2.8ユーロ

いやあ、クリーミーな泡〜
めっちゃおいしいですね

居心地よかったので翌日も行きました
a0254130_10533847.jpg

妹はハープ(ラガー)、私はブルマーズ(サイダー)
どちらもグラスで。合わせて5.7ユーロ。
ブルマーズはアルコール入りリンゴサイダーです。
おいしいけど、断然ギネスが好みだな〜

a0254130_1055137.jpg

カウンターでお酒を頼んで、お金を払って、お酒を受け取って、すきな席につきます
a0254130_10551612.jpg

客層はいつもきている風情のおじいさん、おばあさん。
土曜の夜は仲間と飲みに来た仕事帰りの人や、男同士のグループなど。
ほどよい混み具合でのんびりしました。
2階もあり、日曜の夜は団体さん20名くらいが2階へ入ってゆきました。

a0254130_10582371.jpg

先の広い通りがオコンネルストリート
左の赤いお店がパブです〜
[PR]
by beerair | 2013-05-13 11:04 | アイルランド/2013.GW | Comments(0)

2013年GWアイルランド旅行⑦クラリオンホテル ダブリンIFSC

「クラリオンホテルIFSCダブリンシティ(Clarion Hotel Dublin IFSC)」

ダブリンで2泊しました
朝食なし2泊で210.32ユーロです
ツインの禁煙室
a0254130_10402851.jpg

ダブル+エキストラベッドになってました!はは
エキストラベッドは通常ソファみたいです
そう考えるととても広い部屋ですね〜

掃除担当の方が3人宿泊と勘違いしたのでしょう
a0254130_10415681.jpg

コーヒーカップやネスプレッソも3つありました
ラッキー♪

そ、ネスプレッソとケトルが別にあるんです!
すごいですね〜
あと、紅茶、グリーンティー、インスタントコーヒーもありました

a0254130_10435368.jpg

液晶テレビ
NHKは映りませんでした
iPodドッグがありました
瓶に入ったお水が用意されていました

a0254130_10435489.jpg

使い勝手のよい棚
バスルームが全身鏡にうつってます
この棚の向かいにも同様の棚とハンガーラックがあります

バスルーム
a0254130_104533.jpg

a0254130_1045072.jpg

全室バスタブ付きだそうです
アメニティはシャワーキャップ、石けん、ボディーソープ、
シャンプー&リンス、ボディークリーム
a0254130_1047049.jpg

ドライヤーはついています
歯ブラシやスリッパはありません

a0254130_10513567.jpg

スーツケース置きが1つ
窓際にはテーブルとチェア1つ
私のスーツケースを広げても十分のお部屋です

そういえば、冷蔵庫があるはずの場所に冷蔵庫がありませんでした!
なんと!
既に半日過ごしたあと気づき、困らなかったので何もいいませんでした
それ以外は総じて快適♪

ちなみに全館無料wi-fi
パスワードなしですいすいつながりました

景色
a0254130_1048549.jpg

a0254130_10485779.jpg

向いのオフィスビルが丸見え
土日利用だったので、あまり気にすることもなく。
月曜の朝は働く人を覗き見しておりました

ホテルロビーは小さめでした。
金融街にあるためビジネス利用の方が多いようです

カードキーは人数分 420号室
a0254130_10535382.jpg

a0254130_10535580.jpg

茶色いバルコニーのある建物がホテルです
目の前がリー川なので、リバービューを予約すると気持ちよさそう〜
a0254130_10535632.jpg


オコンネルストリートまで徒歩15分
少し歩きますが、川沿いを歩くとたどり着けるので分かりやすいです
徒歩2分のところにルアスの駅があるし
スーパー(M&Sエクスプレス、SPAR、地元の小さいスーパー)もカフェもあります
とても便利でした♪
[PR]
by beerair | 2013-05-10 11:07 | アイルランド/2013.GW | Comments(0)