<   2016年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ピーターセン/若林

「Petersen ピーターセン」
a0254130_112612.jpg

若林の駅から住宅街の方に進みセブンイレブンの近くにあります。
a0254130_1125754.jpg


先日のナイーフさんから、パンっておいしいなー気分が盛り上がっており、
はじめて行ってまいりました。

小さめの店舗ですが、窓際と壁側にずらーっと、レジにもパンが並んでいます。
a0254130_114260.jpg

目に入るのはお惣菜パン!
平日13時半という時間帯のせいかもしれません。

自家製コロッケパン、海老かつパン、メンチカツパン、BLT・・・
バゲット、バタール、塩パン、カンパーニュ、食パン・・・
種類がとっても豊富でした。

トレイとトングを持って好きなものを乗せ、レジで購入する形式でした。

おやつがてらコロッケパンを買おうとすると、レジに
「イートインのお客様にはコーヒーサービスいたします」のメモ見っけ!
よろこんでいただくことにしました。
a0254130_119624.jpg

イートインスペースは明るい道路側に2人テーブル2つ。
手作りで明るい雰囲気。
近所のお店のチラシなども置いてあって地域密着感ありますねー

コロッケパン(240円くらい)
a0254130_119881.jpg

パンはたまご色、ほんのり甘い。コロッケさくさくでおいしい〜

バタール3分の2サイズ (120円くらい) とメロンパン(108円)
a0254130_11175793.jpg

こちらはお持ち帰り。うれしい価格ですね〜

バタールは皮のこげ味もおいしい♪
もっちりしたパンでした。

メロンパンは少し温めて食べたのですが、こっちももっちりな中身。
こぶりなサイズでも重量感あり。甘さ控えめでした。

入ったときも女性のお客さんが数組並んでいたけど
その後もカップルやおばちゃんや、いろんな人が買いに来てました。
定員さんもさわやかで気を配ってくれるし、
いろんなお客さんがやってくる理由もわかる気がします。

次は食パンと、またお惣菜パンイートインだなーーー
a0254130_11175995.jpg


(2016.4月)
[PR]
by beerair | 2016-04-15 11:30 | 宇宙日本世田谷 | Comments(0)

2015年12月ベルリン×ヘルシンキ旅行 ⑨/絵画館

2日目は日曜日。
お店は軒並みお休みのため、
①絵画館 Gemäldegalerie
②ハッケシャーマルクト散歩
③旧ナショナルギャラリー Alte Nationalgalerie
④クリスマスマーケット
と巡りました

まずはバスに乗るのですが、バス停に切符販売機がなかったように思うので
近くの駅で1日券購入 6.9ユーロ

バス停はこんなにわかりやすいです
a0254130_11151230.jpg

a0254130_11151595.jpg

電光掲示板にはあと何分で来ます表示がしっかり出てますので安心です。

お目当ての200番のバスがきました。
乗車したら打刻しなきゃいけないそうですが、打刻機がわからず・・・
結局そのまま利用してましたが、検察員が来たら罰金らしい!
わー・・・
車内のオレンジの箱が打刻機だそうです。次回より気をつけます。

降車駅は「フィルハーモニー」。わかりやすい!
車内にも電光掲示板があり次の駅が表示+アナウンスされるので
ブザーを押しております表明する形式。日本の都市部と同じですね。

20分くらいで到着しました。
a0254130_11231444.jpg

ついでにベルリンフィルハーモニーにも入ってみました。
a0254130_11231671.jpg

窓口には人が並んでいます。
当日や今後のチケットを買ってるのでしょうか。
ロビーをざっくり見て、さて、絵画館へ。

「絵画館 Gemäldegalerie」
a0254130_11262285.jpg

バス停を背に、まっすぐ歩き、右手階段上、広場の奧です。すぐわかりました。
a0254130_11273836.jpg

入るとチケット売り場とミュージアムショップがありました。
a0254130_11434228.jpg


11時頃だったかな。チケット売り場にはけっこう並んでました。
さくさく進むので思ったより時間はかかりません。
常設と企画展両方みることができるチケット購入。14ユーロ。
a0254130_1126244.jpg

チケット購入後は地下のクロークで荷物を預けます。無料。
コインロッカーもあり。
お手洗いも地下にありました。

まずは企画展のボッティチェリ。
有名なヴィーナスの誕生モチーフにした
ウォーホールの版画とかもあっておもしろかったです。

その後常設へ。
お目当てのカラヴァッジォはすぐ見つかりました。
a0254130_11344094.jpg

じっくりゆっくり見れました。
海外の美術館は広々としていて人もほどほどで自由な感じでいいですね〜

フェルメールやブリューゲルも。
a0254130_11344353.jpg

a0254130_1135118.jpg

小部屋がたくさんあって、ブリューゲル見つけるの時間かかりました・・・

1時間くらい見た後、広場でヴィーナスの誕生ごっこ♪
a0254130_11411361.jpg

[PR]
by beerair | 2016-04-12 11:46 | ドイツ/2015.12 | Comments(0)

ラ・ブランジェ・ナイーフ/若林

「ラ・ブランジェ・ナイーフ」
a0254130_2395354.jpg

中目黒の有名店が昨年近所の若林にやってきたと知って
食べたいなー、と思っていたのですが、ようやっと機会が巡ってきました。

平日13時半頃、
入ると、対面式のレジ。ガラスケースの中と上にパンが並び、
カウンター越しに指定して買う方式。
奧ではパンをつくられてました。

この時間はいろんなパンがたくさん並んでました。
パネトーネのカットされたものや、クロックムッシュや、クリームパンなども。

でもやっぱりはじめてなので定番の、バケットとパン・ド・ミ(食パン)のハーフで。
パン・ド・ミはハーフをお願いすると「3枚でよいですか?」と聞いてくれ、
奧でスライスしてくれました。
端っこも入れてくれてました。

a0254130_2395512.jpg

パン・ド・ミは散歩しているうちにちょっとへこんじゃいました・・・

a0254130_239566.jpg

すぐにかじったバケット。皮だけじゃなく中身もしっかり〜
おいしいな♪

パン・ド・ミはしっとり、塩味、トーストするときめ細やかで、また美味しい♪
堪能しました。

お値段も納得の日常価格。次回はパン・ド・ナイーフ食べたいな〜
a0254130_2395821.jpg


環七沿いのかわいいお店。
そっけないマンションが並ぶ中でかわいい入口が目立ってました
こんなお店でパンを買う日々、なんとなくうれしい♪
a0254130_2395120.jpg


(2016年4月)
[PR]
by beerair | 2016-04-04 23:23 | 宇宙日本世田谷 | Comments(2)