タグ:フレンチ ( 24 ) タグの人気記事

リストリア ラディーチェ(後編)/京都・御所南

「RISTORIA RADICE リストリア ラディーチェ」

次はサラダ、ではなくスープでした。ミネストローネと白子。
a0254130_10594014.jpg
ミネストローネに白子を揚げたもの。
ううう美味しい〜

季節のサラダ
a0254130_11005256.jpg
なにやら珍しい野菜たちに、なんだろう、何か隠れている
a0254130_11024960.jpg
次はパスタなので赤ワインのグラス、軽いのをいただく
a0254130_11041634.jpg
メインになる日替わりのパスタとリゾットは合わせて4種類あり、
1人2皿選択できます。
なんで、2人で4種類全部頂けるのでした。

連れは以下。
蛸とルーコラのピリ辛トマトソーススパゲティー
a0254130_11064008.jpg
アオリイカと木の子のリゾット
a0254130_11065118.jpg
大絶賛!

私。
海老とズッキーニのペペロンチーノ バベッティーニ
a0254130_11074323.jpg
京赤地鶏の炭焼き
a0254130_11081137.jpg
断面
a0254130_11091948.jpg
大絶賛!
パスタもリゾットもしっかり味で、まあ、とにかく美味しい!

ご満悦♪
a0254130_11094650.jpg
デザートのti-ra-mi-su
a0254130_11110236.jpg
洋梨とヨーグルト
a0254130_11110768.jpg
メニューの名前よりひと工夫もふた工夫もある味

コーヒー
a0254130_11111107.jpg
いやあ、満足。
1品ががつんとあるのより、少しづつ種類がある方が満足度が高くなってるので、
大変好きなコースでした。
味も素材も重なりがなく、どれを食べても新鮮な気持ちでうれしくいただきました。

合計10000円ちょっとだったかな。
グラスワインが700〜800円くらいだと思います。

そして喫煙者にはうれしい中庭。
a0254130_11111506.jpg
座って喫煙できます。
しかも、屋内には見えない死角に灰皿があり、
喫煙者も非喫煙者もいやな気持ちにならない配慮。最高です。
a0254130_11111925.jpg
またぜひとも行ってワインもたっぷり飲みたいです♪
a0254130_11194307.jpg
(2016年11月)

[PR]
by beerair | 2017-01-10 11:22 | 京都おいしいもの | Comments(1)

リストリア ラディーチェ(前編)/京都・御所南

「RISTORIA RADICE リストリア ラディーチェ」
a0254130_11071469.jpg
a0254130_11071998.jpg
土曜のランチ。11時半に予約してうかがいました。
夷川通はたべものやさんが多い通りで、並んでいるお店などもありました。
a0254130_11074500.jpg
シンプルにあるので一瞬通り過ぎてしまいました。馴染んでますね〜

入ると、先客1組。
男女のカップルが少しおめかしして中庭近くのテーブル。絵になりますね。

お好きな席にどうぞ、とのことだったので、
階段下のちょっと屋根裏感のある4人テーブルに座りました。
テーブル3卓、カウンター5名、ってくらいの広さです。

明るい木目でシンプルで上質であたたかみのある空間。
a0254130_11145830.jpg
メニュー
a0254130_11160993.jpg
一休comのレストランサイトから、
3800円(+コペルト200円)コースにグラスのスパークリングワインが付いて
4000円のお得なコースを予約しておきました。
飛び込みのお客さんが上のコースだったので、これが通常のランチコースなのかな。
a0254130_11200956.jpg
で、スパークリングワイン。
サービスの男性が「アルコールは大丈夫ですか」と聞いてくれたので
ソフトドリンクへの変更も可能なようです。

つきだし 
a0254130_11213537.jpg
チーズ入り揚げパイに生ハムを乗せたようなもの。一口サイズ。あたたかい。めっちゃ美味しい!

前菜
a0254130_11233231.jpg
フォアグラシュー、ムースの上になにか魚介系、ミニバーガー

なにかもはや覚えてませんが、めっちゃ美味しかったことだけ覚えてます!
一口サイズがまたよし。味はしっかりめ。
わー、美味しい美味しいとテンションが上がりました。

あつあつのバゲットとグリッシーニ。オリーブオイル。
おかわり可能でした。
a0254130_11320983.jpg
ワインリストをー、と声をかけると
「グラスですか」と聞かれたので、お昼だし、グラスにすることに。
白をお願いすると、ボトルを3本持ってきてくれました。
選んだのはこちら。
a0254130_11334492.jpg
さっぱりからしっかりまで並べてくれたので
右のさっぱり、と中間のもの。

ここのサービスの男性の気配りがまたすばらしく、
私が写真を撮ってよいか確認してお料理を撮っていたので、
さりげなくボトルをしばらく置いといてくれたり、
話の間を見てサーブしてくれたり、
特に店内を見渡せる連れは、とっても感心しておりました。
「気になるところがひとつもない、いいお店〜」とのこと。

では後編に続きます。
a0254130_11433890.jpg


[PR]
by beerair | 2017-01-06 11:44 | 京都おいしいもの | Comments(0)

シェシノ/京都・御所南

「シェシノ Chez Shino」
a0254130_20533763.jpg
a0254130_20532838.jpg

平日12時、予約してうかがいました。
御所南に忽然とあります。
a0254130_20512791.jpg
先客は常連さんらしき若き男性1名。
京都って、男性がこういうお店にいるのをよく見かけます。なんだかいいですね。

サービスは女性。
ドアを入って少し廊下を通ると、奧のテーブル席フロアにたどり着きました。
その廊下に、たしかジュニアウェルズあたりのブルースのレコードが飾ってあったので、おや? 
a0254130_20515529.jpg
奧のテーブルに招かれて着席。
a0254130_20521176.jpg
暑い日だったので、冷たいおしぼりを用意してくれたり、
さりげなく置いてあった扇風機を向けてくれたり、気遣いに感謝です。

メニュー(税抜き表示)
a0254130_20515922.jpg
a0254130_20520522.jpg
a0254130_21014171.jpg
お昼でもアラカルトで注文できるのかな? 聞き忘れました。
私たちはMenu Bのコースを選択。

飲み物は赤のカラフ
a0254130_20521635.jpg
ハウスワインで2000円。
軽めでお昼にいい感じ♪

前菜にスモークサーモン
a0254130_20522107.jpg
お野菜もたっぷりでいいですねー

連れはメニューに載ってないけど選択できたニシンのマリネのようなもの(すみません・・・)
a0254130_20522627.jpg
しっかり厚い半生ニシンで、ちょっともらったけど、美味しい。

ポロネギのスープ
a0254130_20522943.jpg
ざらりとしたスープで、上のネギが香ばしい〜

メインのパヴェットステーキ エシャロットソース
a0254130_20523346.jpg
連れが一目見て「それ、当たり」と言い放ってました。
どれも当たりでしたが、しっかり赤身!
お芋がまた、甘さのあるもので、美味しかった。

カーン風トリップ
a0254130_20523849.jpg
牛モツ煮込みスープ。
具沢山!
濃厚そうですが、スープがさらっとしてて、いろんな出汁がにじみ出てる味。
しっかり吸い取りました、バゲットで。
あ、バゲット、はじめに出て来ます。大きめのやつ。写真撮り忘れました。はは。

腹具合を確かめてから、食後にデザートか飲み物か聞いてくれます。
2人で1つのデザートはいけるな、ってことで、
「焼きたて」につられた林檎のタルト
a0254130_20531894.jpg
皮の素朴な味がいいですね〜 さっくさく

コースとは別に追加のエスプレッソ(200円)
カップが優雅〜
a0254130_20533349.jpg
連れのコーヒー
a0254130_20524658.jpg
おなかいっぱい〜

お会計はチャージなしの8424円。

サービスの女性はシェフの奧様なのかな?
非常に気配りされる気のいいおかみさん、って感じで、気さくで、
一人でも、若くても、年配でも、だれでも居心地よいと思います。

シェフはドラマーで、ライブがあるときは店を閉めるとのこと。
わはは。いいですねー。
BGMに日本語のブルースがかかったので、おや? と思ったら、
シェフが参加しているものだそうです。
さわやかめなのと、濃いい真夜中なやつと、かかってました。

こんなに美味しいので食べられなくなるのは困るけど
すきなことが出来る環境がキープ出来ることを願わずにはいられない。

食べたいものがまだまだあるので、また行きたいな〜
a0254130_20535992.jpg
(2016年10月)


[PR]
by beerair | 2016-10-25 23:17 | 京都おいしいもの | Comments(0)

ル・ピックアシェット(後編)/京都・五条

「ル・ピックアシェット」

次はメインです。
自家製ソーセージと鴨のコンフィが入ったカスレ
a0254130_13095030.jpg
アップ
a0254130_13100583.jpg
初カスレ!
ソーセージも鴨も美味しい〜

母は魚料理。クネルのオマール海老ソース
a0254130_13095447.jpg
濃厚〜

妹のニュージーランド産アンガス牛のカルボナード
a0254130_13100878.jpg
デザート
私はタルト アイスクリーム添え
a0254130_13101582.jpg
母のアールグレイのクレーム オレンジの香り 赤ワイン蜂蜜オレンジのグラニテ
a0254130_13101363.jpg
これ、しゃきしゃきのグラニテの下にクリームが忍ばせてあり、めっちゃあたり!

妹のヌガーグラッセ
a0254130_13101003.jpg
こちらも冷たく甘く美味しい〜

コーヒーか紅茶もついてます。

満足の宴のあと
a0254130_13102347.jpg
明瞭会計 お値打ちなランチでした!
a0254130_13103797.jpg
写真はシャッター音がなければOKだそうです。
サービスは女性が1人、シェフは1人でしょうか。
お料理が出てくるペースもベストで、ゆっくり楽しめました。
飾ってあるパリの町並の絵もすきなものが多くてよかったなー。
落ち着いているけどかしこまっておらず、だれにでも好まれるお店だと思います。

ボリュームしっかりあったので、次は1800円のも食べてみたいな。
でも5種のオードブルも魅力だし。。。また行きたい〜

おや、サンドウィッチのテイクアウト?! これも気になる!
a0254130_13104354.jpg
(2016年10月)



[PR]
by beerair | 2016-10-08 13:23 | 京都おいしいもの | Comments(0)

ル・ピックアシェット(前編)/京都・五条

「ル・ピックアシェット」
a0254130_11425833.jpg

a0254130_11423987.jpg

京阪清水五条駅から歩いて約15分。
少し上りです。
a0254130_114323.jpg

ついたついた!
土曜日12時30分。
1ヶ月前に予約しました。

入ると4人席1卓、2人席2卓だったかな、
真ん中にキッチンがあり、奧に向かうところに2人席、
奧に2人席2卓、4人席1卓ありました。
本日は先客はカップル。後からファミリーらしきグループが来ていました。

奧の席に着席し、喉が渇いているし、まずはグラスシャンパン。
a0254130_11431838.jpg

なみなみと! うれしい。

ランチメニューは3種類。
1800円(税別)
a0254130_11431038.jpg

2800円
a0254130_11431227.jpg

3800円
a0254130_11431553.jpg

私たちは2800円のコースにしました。

あつあつのパン バターはついていません
a0254130_11432296.jpg


カリフラワーのスープ
a0254130_11432461.jpg

美味しい〜 スープっていいですね〜

そろそろワインをいただきます。
ソフトドリンクもお手頃。グラスワインは600円からありました。
a0254130_11532139.jpg

a0254130_11533095.jpg

いただいたのはこちらで。すっきりしつつもコクがありました。
a0254130_1143354.jpg


オードブル5種
a0254130_1143289.jpg

人参のムース 温かい!
玉ねぎのタルト
エスカルゴ
ハンガリーのハム
パテ
リエット
タコとツブ貝のマリネ
5種どころじゃない〜
ボリュームあり!

玉ねぎのタルト アップ
a0254130_11451133.jpg

ハム系アップ
a0254130_11451448.jpg

どれもこれも美味しい!しっかり味です。
ワインも会話もすすみます〜♪
[PR]
by beerair | 2016-10-08 12:04 | 京都おいしいもの | Comments(0)

ビストロ・ボン・モルソー/京都・寺町

「ビストロ・ボン・モルソー」
錦市場近くの路地をちょっと入るとありました。
a0254130_170289.jpg

a0254130_1701118.jpg

あ、ビストローって感じですね。

日曜12時、予約して伺いました。
4人席1卓、2人席3卓くらいのこじんまりしたお店です。
a0254130_172444.jpg

しばらくするとすぐに満席に。

メニューを拝見。あとで気づきましたが、税抜き表示です。
a0254130_176342.jpg

a0254130_1761957.jpg

お手頃なワインがあったので、ビオ赤ワインカラフェ250ccを。
a0254130_17251510.jpg

お水もスタンバイ
a0254130_17253971.jpg

パン バターもついています
a0254130_1725445.jpg

連れはクロックムッシュ
a0254130_17254729.jpg

私はトリッパのソテー
a0254130_17254934.jpg

案外あっさり。食感が楽しめます。

メインは鴨胸肉のロースト
a0254130_17255328.jpg

ぼけぼけですみません。しっかりがっつり濃厚です〜

連れのハラミのステーキ
a0254130_17255167.jpg

シンプルながらしっかりしたソースがかかっていて美味しかったそうです

デザートのブランマンジェ 量もしっかり
a0254130_17255525.jpg

〆はエスプレッソ
a0254130_17255754.jpg


ショートカットにボーダーTシャツのパリっぽい(靴はマーチンだったけど)
女性がてきぱきと全体を仕切ってます。
バイトらしき大学生風少年2人も雰囲気を壊さず、やさしく初々しい接客。
お店の雰囲気はいいし、好感が持てました。

で、お支払い、6750円。
何の疑問もなく払ってお店を出たあと、請求がおかしいことに気づく。
2000円×2人
メニュー加算500円
ワイン1250円
5750円のはず。

連れが店に戻って確認してくれたところ、
てきぱき女性が対応してくれたそうです。
が、「すみません」といって500円返そうとするので、
500円返却ってことは、請求が6250円?  それもおかしい。
で、よくよく聞くと、メニューが税抜きだとのこと。
正しい請求額は6210円なのでした。

ふーむ。
間違いは仕方ないとして、この対応には疑問を感じずにはいられない・・・。

ま、そんな感じではありましたが、雰囲気よく、おいしくいただきました。
a0254130_1726034.jpg


(2016年5月)
[PR]
by beerair | 2016-06-14 17:40 | 京都おいしいもの | Comments(0)

青いけ(後編)/京都・御所南

「青いけ」 

スープ
a0254130_15445147.jpg

これなんのスープだったんだろう・・・すみません・・・
玉ねぎだったかな〜すっかり失念しましたが野菜のスープでした

メイン
鶏です
a0254130_1549559.jpg

いやあ、しっかり鶏!
弾力があり食べ応えあります〜

妹は魚、鯛だったかな
a0254130_15495717.jpg

海老の濃厚なソースがかかっている模様
魚が淡白なのでソースでしっかり味わっておりました

いやあ、満足♪
なんだかちょうどいい量だったな〜

デザート フロマージュブランとベリー氷と苺
a0254130_15562832.jpg


コーヒーか紅茶が選べたのでコーヒー
a0254130_1556308.jpg

かなりエスプレッソに近い濃いコーヒーでした

妹の紅茶
a0254130_15563284.jpg

わ、おもろい器〜
ウェッジウッドやって〜

飲み物のカップも「個々に合うように選んだ?」ってくらい
ぴったりというか個性的でおもしろいです

サービスの男性はひとり
控えめでういういしい感じでがんばっておられました
お料理が出てくるタイミングもちょうどよかったです

ちなみのお手洗いは2階にもありました
階段上がってすぐのとこです

お昼はサービス料なしの明朗会計
a0254130_1613443.jpg


お店を出る時にシェフの方が明るく飛び出して来て
「ありがとうございました!」とにこやかに見送ってくださいました

すてきなお店です〜
また行きたい♪

(2015年5月)
[PR]
by beerair | 2015-05-16 16:07 | 京都おいしいもの | Comments(0)

青いけ(前編)/京都・御所南

「青いけ」
a0254130_15151171.jpg

あー、あの木の格子のところ〜
どうみても和食って感じですが、れっきとしたフレンチでした

入るとすぐに2階に案内されました
入ったところに階段があります
ちなみに1階はカウンター席でした

2階はゆったり空間! 
写真にはない手前の6名座れるテーブルに着席〜
a0254130_15174117.jpg

土曜12時半、母と妹と3名で予約をしてうかがいました

予約時にカウンターか2階のテーブルか聞かれたのでテーブルにしました
テーブルはコース終了まで2時間くらいかからいますがよろしいですか?
と事前にお伝えいただきました。
あとは希望コースの選択と、苦手な食材を伝えておくと、
当日も苦手食材やアレルギーの確認がありました。
丁寧ですね〜

席にはおのおの異なるお皿が。
a0254130_15232363.jpg

私はこれ。
a0254130_15262756.jpg

「え? 会ったことあったっけ?」ってくらいぴったりな個々にあったお皿でした
シャガールですね
だいたいシャガールの個性的な絵の皿をつかうなんて
おもしろい!
お店の雰囲気がシンプルモダンなだけに映えますな〜

さて、メニューはありません。
メインのみ魚か肉か選べました

どれくらい皿が出てくるか確認して、ワインリストを拝見
ワインはボトル5000円〜あったように思います
もちろんグラスもありましたよ〜

選んだのはプイィ・フュメ(6000円)
a0254130_1522599.jpg

冷えてて、ほどよくしっかりしていておいしい〜

アミューズ
何かのムースにコンソメジュレ
a0254130_1527384.jpg

エンドウ豆のムース
やわらかくないしっかりした食感の野菜の味が濃いムースでした
うう、おいしい〜

冷たい前菜
野菜のテリーヌと鴨
a0254130_15283411.jpg

水玉のはソースで
白がにんにく、オレンジがマンゴー、赤はビーツ(だったかな・・・)
添えられた野菜、特にトマト2種類がおいしかったな〜
鴨が添えられているところが満足感あります
a0254130_1531510.jpg

きれいですね〜
こういうの、はやってますが、青いけさんのは味がしっかりするところがよかったです

ここでパン
a0254130_15321965.jpg

かなり熱い。中も少し茶色がかってもっちりして香りがよいパンです
はじめから置いてあるオリーブオイル、
右上がクミンなどのスパイスとごまを混ぜたもの、右下が塩
これらをつけていただきます
a0254130_15322236.jpg

オリーブオイル+塩またはスパイス、おいしい!
パンはなくなるとおかわりするか声かけてくれます〜

温かい前菜
ヤングコーンとつぶ貝
a0254130_15365687.jpg

おお、ヤングコーン、こういう見た目は初めてですが、おいしいな
つぶ貝もしっかりしていて、ワインの選択がばっちりはまってました

続きます♪
[PR]
by beerair | 2015-05-16 15:42 | 京都おいしいもの | Comments(0)

ブラン・ピエール/京都・御所南

「ブラン・ピエール(blanc pierre)」
a0254130_16362334.jpg

a0254130_16362812.jpg

御所南です。京都市役所前から徒歩10分ってとこでしょうか。
日曜なので早めの約1ヶ月前に予約をして伺いました
a0254130_16372545.jpg

この日のランチは満席とのこと

11時40分頃到着すると、すでに2組のお客様
テーブル席奥、お庭が見える席に案内してくださいました
コートは預かってくれ入口脇に、
荷物はテーブルごとにカゴが置いてありましたのでその中へ

カウンター8席くらい、
テーブルは2人席7卓くらいを予約に合わせて組み合わせ、って感じでした
カウンターはオープンキッチンで3名の男性シェフがいらっしゃいました

私たちは2000円(税別)のコース
ワインはグラスの白、600円
お通しのあたたかいジャガイモのオムレツみたいなの。すみません。美味しかったです
a0254130_16428100.jpg


パンは2種類、バゲットと柔らかくほんのり甘いパン
a0254130_16445645.jpg

豚のリエットつき、バターはありません
おかわりパンはバゲットでした

選べる前菜から私はパテ
a0254130_1646560.jpg

ピクルスつき なめらかな肉 ハムのようなパテ

連れはスモークサーモン
a0254130_1646325.jpg

ポーチドエッグをソースのようにして食べてました

さつまいものスープ バニラビーンズの香り
a0254130_16473913.jpg

こちらもなめらか〜 冬の甘み

2杯目のワインはグラス赤(600円)をいただきました

さてメイン 
私は本日の魚
a0254130_1648324.jpg

白身魚とあさり、岩のりとバターのソース
岩のりが効いてます! 野菜たっぷりで美味しかった〜

連れのフォアグラ入りハンバーグ
a0254130_1648047.jpg

肉肉したハンバーグでした

デザートは別途300円
この日はガトーショコラかメレンゲだったので私はパスし、
連れはガトーショコラ
a0254130_16503192.jpg

アイス添え
これボリュームがあります!
美味しいし、連れにずっと「頼めばよかったのに」と言われ続けました・・・

エスプレッソ
a0254130_16503482.jpg

ほかにコーヒー、紅茶がありました

前菜は3種、メインは5種類くらいから選択可能
パスタもあってなかなか興味深い〜
ワインもボトル3000円からで、利用しやすい価格です

私たちはハンバーグより魚を押すな〜
ハンバーグはハンバーグだからな〜
他の肉料理も気になるところです
全体にあっさりめ。ランチにはちょうどいい♪

お手洗いは中庭に出て写真の右側にあり。
a0254130_16503657.jpg


お客さんは13時過ぎに6名の観光らしき西洋人の方々がくるまで
私の連れ以外オール女性!
おひとりも多かったです。
シェフが男性だし、男性おひとりさまも居心地悪くないと思うな〜
サービスの女性は3名。厨房掛け持ちの方もいました。
若々しいお店で、品はあるけど活気もあっていいですね
a0254130_16591267.jpg


初デートのランチがここだったら? 
すごくいいと思うな〜
そりゃまあ人気店だよなと納得しました

(2015年1月)
[PR]
by beerair | 2015-02-02 17:11 | 京都おいしいもの | Comments(0)

Arbre de Vie/松陰神社前

「Arbre de Vie」 アルブル・ド・ヴィ 
a0254130_22455865.jpg

a0254130_2246167.jpg

松陰神社前商店街、世田谷通り入口近くに7月にできたお店
a0254130_22461124.jpg

雨の平日、18時半頃2人で伺いました

窓際に4人がけテーブル2卓、
L字カウンター6席
オープンキッチンで明るい雰囲気です
伺った時はお客さんがいらっしゃらなかったのでテーブルでお願いしました
a0254130_22543919.jpg

広くとられた窓から交差点の様子が見えていいですね〜
また、外からも中が見えるので入りやすいです
テーブル下に荷物置きのかごが置いてありました

ちなみに禁煙
外のひさし下に灰皿あります

メニューは黒板メニューのみ
a0254130_22482356.jpg

a0254130_22482685.jpg


ワインリストがあるかと聞くと、好みをうかがい提供するとのことだったので
「赤ワインでお手頃な渋みのあるもの」をお願いしました
サービスの女性が3本持ってきてくださり、
カベルネソーヴィニオン、ブルゴーニュの2009年もの、ボルドーのもの、
「おそらく渋さを感じるのはボルドーだと思います」ということだったのでそれにしました
a0254130_22514964.jpg

たしかに渋さもありつつさっぱりした赤ワインですきでした♪

テーブルセッティング
a0254130_2254324.jpg


野菜のピクルス(600円)
a0254130_2256870.jpg

連れいわく、みょうがが美味しい
しっかり漬けられたやわらかいピクルスです

田舎風お肉のパテ(600円)
a0254130_2256543.jpg

生肉に近い印象でした
レバー風味がかなり効いてます
分厚くボリュームあり!

パン(250円)
a0254130_22561352.jpg

バゲット4切れ、温められていました

ベーコンと木の子のふわふわチーズオムレツ(880円)
a0254130_22594258.jpg

作ってらっしゃるときのバターと木の子の香りがすごい〜

お会計7330円
ふむ
ワイン4000円として、チャージ1人500円ってとこでしょうか

メニューはかなり限定されており、揚げ物なし、デザートなし
ボリュームはひとりでは多すぎるくらいあるので、
2名以上でわいわい飲みメインで食べるのがベストかなー

1時間半くらいいましたが、おひとり女性、カップル1組と平日なのになかなかのにぎわいでした
サービスの女性、シェフ男性ともに丁寧で、居心地のよいお店でした
夜遅くでもワインがいただける貴重なお店です〜
a0254130_2256953.jpg


(2014年9月)
[PR]
by beerair | 2014-09-01 23:24 | 宇宙日本世田谷 | Comments(0)