タグ:旅館 ( 13 ) タグの人気記事

2015年11月西伊豆旅行⑥/嵯峨沢館(その他)

「嵯峨沢館」

こちらは11個のお風呂があり、いずれも温泉という贅沢さ。
館内の湯巡りが楽しいお宿です
a0254130_16402443.jpg


狩野川沿いに長くのびているお宿の両端に露天付きの大風呂があります。
営業時間14:30~翌10:30
確か25時に男女が入れ替わります

つまり、連泊でない場合、
宿泊中いつでもお風呂に入ることができる!
これはうれしい〜
夜にぱっと目覚めちゃったときなんかもさっと大きな湯船で温泉に。
なんと贅沢〜

全部のぞいてみたのですが、
まず入ったのは川の湯と夢告の湯
庭園の中の岩つくりの露天
内湯から露天に出るとそこにも着替え場があり、
洗い場が3つくらいありシャワーも完備
アメニティもしっかりありました

川の湯の湯船も広く、3グループくらい一緒でも何も気にならないくらいの広さ
ちょうど夕食前で貸切り状態でした

川の湯の手前に貸切りの花酔の湯があります
a0254130_16493428.jpg

宿の到着時に予約し、当日22時20分が取れました

貸切り風呂を利用する場合はフロントに寄って
バスマットと札をもらっていきます
帰りはフロントに寄る必要はなく、お風呂のカゴにマットと札をおいておく仕組

引き戸を入るとお休み処、お茶とお水があります
これはこの貸切り風呂を利用しなくても使えます
a0254130_16522919.jpg

お休みどころの玄関でスリッパを脱いでお風呂へ
a0254130_16523688.jpg

ちゃんとアメニティ、ドライヤー、シャワーもあります
a0254130_165240100.jpg

広々とした露天風呂
a0254130_16523811.jpg

ふつーの温泉旅館なら、これがメインの露天風呂でしょう
5人くらい悠々入れる大きさです
しかも月が見える! 気持ちいい〜

40分の持ち時間ですが十分
露天から見えるところに時計があるのも助かります
途中で妹と交代しました。わはは

こちらは部屋からいちばん近いせせらぎの湯
a0254130_16483367.jpg

a0254130_16484347.jpg

a0254130_16484781.jpg

広ーい内風呂
洗い場もたっぷりあり

こちらは貸切りジャグジー風呂
a0254130_16573583.jpg

部屋風呂あるなら貸切り風呂に入る必要はありませんね
部屋風呂がないお部屋でも、予約なしの貸切り風呂が2つあるし、
大風呂も複数あるし、まったく問題ないです
朝食前に少し混んでいましたがどこも広くて!
ストレスなしでした

お風呂をめぐるのは館内をけっこう歩きますが
マッサージチェアや休憩出来る椅子もたくさん置いてあるので
むしろ楽しい散歩です
a0254130_16591230.jpg


夕食後はこちらで卓球大会
a0254130_1701570.jpg

a0254130_1701750.jpg

半地下にあるのでわーわー言っても大丈夫ですね
ちなみに父が優勝!
一汗かいてまたお風呂にいそいそ向かいました

自動販売機もあり
a0254130_1714541.jpg

別の場所にビールと氷結売っていました

嵯峨沢館
すべてにおいて満足!
料理がおいしい
部屋がここちよい
眺めがいい
必要なものがすべて揃ってる
スタッフがみんな程よくフレンドリー
モダンすぎずレトロすぎず
そして何より温泉!
匂いはなく、さらさらで、透明で、少しぬるめで、ちょうどいい〜
ちょっと入ればすっごくぽかぽか
全員大絶賛でした

最初チェックアウトが10時半は早いなーとも思いましたが
11時までサロンでコーヒーをいただけるとのことで、
チェックアウト後予定を話しながらのんびりするのもよかったです

2名1室露天風呂付和室、1名33,954円でした
11月の祝日だったのですが、平日であればもっとお安く宿泊できそう
ぜひまた行きたい♪
a0254130_17134599.jpg

[PR]
by beerair | 2015-12-08 17:15 | 西伊豆/2015.11 | Comments(0)

2015年11月西伊豆旅行⑤/嵯峨沢館(朝食)

「嵯峨沢館」朝食です

夕食と同じ個室へ。
ちなみに他の個室はこんな感じでした
a0254130_114038100.jpg

a0254130_11404013.jpg


さて、朝食は8時と8時半が選べました。
私たちは8時

a0254130_11413057.jpg

おお、いいですねー
ちょっとビールもいただきました。
朝ビール、グラス一杯、美味しいなあ

まず供されるのはおかゆでした 梅しめじのせ
a0254130_11413233.jpg

美味しい!
これとは別にお櫃にたっぷりの白米も置いてってくれます
白米も食べて、おかゆもおかわりしましたー

鮎の一夜干し、狩野川が鮎で有名とのこと
きれいな川なんですねー
炊き合わせは食べきれなかった、今食べたい・・・
a0254130_11413428.jpg

私はしいたけが苦手なので食べてもらったけど、とっても美味しいそうです

デザートはヨーグルトのパンナコッタに果物とベリーソース
a0254130_11413756.jpg


いやあ、またもや満足♪

食後のコーヒーはロビー近くのサロンでいただけます
a0254130_11473176.jpg

a0254130_11473368.jpg

セルフサービス
コーヒー、カフェオレ、エスプレッソ、だったかな
紅茶のティーバックもありました

場所をかえて、時間を気にせず
新聞でも読みながらコーヒーをいただけるのはいいですね〜
[PR]
by beerair | 2015-12-08 11:51 | 西伊豆/2015.11 | Comments(0)

2015年11月西伊豆旅行④/嵯峨沢館(夕食)

「嵯峨沢館」
夕食は18時40分。いちばん遅い時間でお願いしました
ロビー待ち合わせで、仲居さんが夕食場所まで連れて行ってくれました
ロビーの階段をのぼると個室が並ぶスペースがあります
私たちは6人のテーブルでした
床暖房が効いていました

今日のお品書き
a0254130_1151712.jpg

a0254130_1151940.jpg

持ち帰る際にぼろぼろになっててすみません・・・
うわあ、いっぱい! 食べられるかなー

まずは食前酒で乾杯しいっただきまーす
a0254130_1161849.jpg

a0254130_1162026.jpg

柿の葉寿司は穴子
a0254130_11622100.jpg


瓶ビール(中瓶918円)
サッポロを頼むと伊豆限定ものでした! わーい
a0254130_1162585.jpg

ちなみにアサヒ、キリンと揃ってます

お酒は日本酒、ワイン、ウィスキー、モヒートまで、たくさんありました
価格は高め
a0254130_1181341.jpg

a0254130_118876.jpg

磯自慢の本醸造や伊豆の里のお燗などいただきながら食も進みます

お刺身にすりたてわさび
a0254130_11111736.jpg

金目鯛の炙り、おいしかったなー

牛肉にもわさび
a0254130_11112048.jpg


a0254130_11112276.jpg

お椀をとると海老
a0254130_1111257.jpg


炊き合わせの写真がない・・・
〆は炊き込み御飯と赤出し。
炊き込み御飯美味しかったけどなんだったかな、生姜だったかな。。。
a0254130_11112767.jpg


デザートは自分でつくる最中とか
a0254130_11112938.jpg


どれもひと工夫、見た目にも季節を存分に取り入れてる
一皿は気持ち少なめにいろいろいただけるようになっているのですが
それでもお腹がはち切れる!
いやあ、おいしかったなー

そして仲居さんがユーモアも気遣いも優れた方で
私たちをとてもいい気持ちにしてくださったのも感謝です

おいしい食事で会話も盛り上がり、とても満足しました♪
[PR]
by beerair | 2015-12-08 11:33 | 西伊豆/2015.11 | Comments(0)

2015年11月西伊豆旅行③/嵯峨沢館(部屋)

途中ローソンに寄って買い物後、たどりついた嵯峨沢館
a0254130_10174077.jpg

他のお客さんよりおそらく遅めの到着だったためかロビーは私たちのみ
写真は翌日のもので、到着時は真っ暗です・・・
a0254130_10174323.jpg

広々としたロビー

ウエルカムハーブティーをいただきました
a0254130_10174512.jpg


6人3部屋だったのですが、並びで3部屋ご用意いただきました
「花さと」「花こみち」「花いかだ」
a0254130_10195291.jpg

「花いかだ」が少し小さめで、椅子が2つ、
部屋付の露天風呂も1人用といったところ。
a0254130_10211890.jpg

ほかの2部屋はこれより大きなお風呂で楕円形でした
といってもこれが部屋のテラスについてるなんてすばらしい!
掛け流しでつねにお湯が入ってて24時間いつでも入ることができますー
こちらの手前には広々としたシャワールームがあり
すごいなあ

冷蔵庫は2つあって、物が詰まってる方
a0254130_10235052.jpg

良心的な価格です

もひとつは空で、ペットボトルのお水は無料でいただけます
a0254130_10235317.jpg


アメニティもひとそろい。何も持ってくる必要なし。
a0254130_10245422.jpg

a0254130_10245622.jpg

女性用にはもう一組
a0254130_10292349.jpg


「花こみち」
活けてあるお花も部屋ごとに異なりすてきです
a0254130_1023444.jpg


入って驚いたのは広さです
a0254130_1025589.jpg

左側の格子の中に冷蔵庫
右側には観音開きの全身鏡
間接照明と植物がやさしいです

オットマン付の椅子
a0254130_10251079.jpg

テレビの横にお針箱のような塗りの箱があったので開けてみると
宿の思い出帳でした。
みなさん達筆〜
ところどころに昔ながらの旅館風情があって面白いですね

加湿器がしっかり作動したあたたかいお部屋
a0254130_1025351.jpg


浴衣と作務衣、羽織、くつ下がありました
こちらのお風呂はとってもぽかぽかするのでくつ下いらずかも

ベランダからの眺め
a0254130_10291546.jpg

まだ紅葉には少し早かったのですが、
狩野川の音を聞きながら、眺めながら
お風呂に入ったり、ぼーっとビールを飲んだり、
とてもゆったりできるお部屋でした
[PR]
by beerair | 2015-12-08 10:39 | 西伊豆/2015.11 | Comments(1)

2012年11月小豆島旅行⑧島宿真里(朝食)

「島宿真里」朝食です

昨晩とは違う母屋の食事部屋でいただきました。

朝はメニュー表が先に配られました
a0254130_1813441.jpg


みかん牛乳
a0254130_1813747.jpg

みかんと牛乳を合わせただけだそうですが、飲むヨーグルトのまったり具合

a0254130_1814254.jpg

佃煮は「つくだ煮やさん」のものだそうです

さわらと出汁巻玉子
a0254130_1815317.jpg


お味噌汁もなつかしい味わい 田舎が四国なせいでしょうか
a0254130_1814797.jpg


季節の柿
a0254130_1815320.jpg

柿が苦手な妹にはりんごを出してくださいました

食後にコーヒーかレモネード
a0254130_1821068.jpg

母と私がコーヒーだったのですが、ポットサービスでした♪
レモネードはホットとアイスが選べました

朝も満足です〜
[PR]
by beerair | 2012-12-07 18:11 | 小豆島/2012.11 | Comments(0)

2012年11月小豆島旅行⑦島宿真里(夕食後編)

「島宿真里」夕食後編です♪

各種醤油
a0254130_162311100.jpg


秋の造り盛鉢 畑野菜
a0254130_1623484.jpg

刺身もさることながら、野菜がおいしい〜
魚ばかりだと、まあ、少し飽きたりするわけですが、
いい箸休めになってすすみますね〜

「選べるしょうゆ会席」から
オリーブ牛炙り焼き と 秋鯛の香草焼
a0254130_1623163.jpg

選べるシリーズは、人数分どさっとさらに盛られてくるかと思いきや
一人分ずつお皿に入れてだされました

次のメニューは・・・「煮物」 わー、もう無理かも、おなかいっぱい〜
と思っていたら、こんなのが。

丸はぎ辛味噌仕立て
a0254130_16233275.jpg

お椀に近い煮物! 一味が利いておいしい〜

瀬戸の浜の塩釜焼き
a0254130_16232771.jpg

中身はこんな様子 げた(舌平目)
a0254130_16234331.jpg


さつま芋団子
a0254130_16234297.jpg

揚げ物で想像するイメージを見事覆しました。おいしい〜

とろろ汁 土鍋の胡麻ご飯
a0254130_16234945.jpg

しょうががたっぷり おこげも入れてくれました♪

キウイシャーベット
a0254130_16235424.jpg


約3時間。
もう無理かも、入らない、と言いながら私は全部いただきました。
想像を裏切っていく食事で、本当に楽しかった〜
とてもおいしかったです♪
いやあ、季節ごとに味わいたいですね〜

お醤油の説明のときに宿のご主人が、
ご飯の時に料理人の方があいさつに来られましたが、
こちらもお宿の顔が見えてとてもいい印象を持ちました

宴のあと
a0254130_16241039.jpg


その後、食事どころの側にある囲炉裏端で自家製果実酒を
a0254130_16241668.jpg

20種類くらいありました

ブザーが置いてあるので、スタッフを呼んで、注文すると、
グラスを持ってきて注いでくれます。
ロック・水割・ソーダ割が選べたかな。

父は「まきの実」っていう実のお酒を見つけはしゃいでおりました。
ははは。
山の草木に詳しい両親には郷愁を誘うものがあるようですね。
ちなみに母がスタッフに聞いたところでは
「ホワイトリカーで漬けていて、砂糖は少なめです」とのこと。
果実の味よりもアルコール感が強いお酒でした。
ソーダ割やサワーが飲みやすいように思いました。

この日は大入り満員で、宿を楽しむ人でこのお部屋も満室〜
そのためくつろげる雰囲気ではなかったけど、2杯ほどいただいてお部屋へ。

お部屋に行くと、夕食時に残ったご飯でおにぎりを作って持ってきてくれました〜
a0254130_16242082.jpg

私は、夜食としていただきました!
目の前にあると食べちゃうんですよね・・・
(残りは家族みんなで翌日のフェリーでいただきました♪)
[PR]
by beerair | 2012-12-07 16:47 | 小豆島/2012.11 | Comments(0)

2012年11月小豆島旅行⑥島宿真里(夕食前編)

「島宿真里」の夕食

部屋食と母屋での食事を選択できたので、母屋にしました。
お隣と引き戸で仕切られたお部屋でのびのびといただきました。

食事係の女性と男性があいさつして下さいます。
メニューは、あらかじめお渡ししておらず楽しみにしてほしい、とのこと。
a0254130_1575321.jpg

細長いメニューがはじめに配られたもの。想像しながら待ちました♪
食事後に詳細メニューが配られました

金木犀の食前酒
a0254130_1594772.jpg

まずは乾杯で食前酒をいただき、
エビスビール2本(1本600円くらい)、
私は金陵のお酒をグラス(500円くらい)でいただきました

いぎす酢味噌掛け オード海老 太刀魚風干し 銀杏
a0254130_15101259.jpg

太刀魚おいしい〜

生そうめん 1人1本
a0254130_1512274.jpg

a0254130_15122041.jpg

もちもちしてました

飯蛸 里芋 いりこ酢
a0254130_15125090.jpg

いりこ酢たっぷりかけていただきました

ここらでお酒
綾菊 大吟醸 500ml  3000円
a0254130_15373765.jpg


続いて選べるしょうゆ会席から
(こちらは事前に選択して予約しておきます)

料理長おすすめ 渡り蟹 塩ゆがき
a0254130_15193017.jpg

こちらは3人が選びました
おいしい〜 味噌つき

薄造り あこう
a0254130_1519252.jpg

こちらは2人選びました
おいしい〜〜

まだまだ続きます!
[PR]
by beerair | 2012-11-30 15:36 | 小豆島/2012.11 | Comments(0)

2012年11月小豆島旅行⑤島宿真里(お部屋)

「島宿真里」「お」の部屋での宿泊です。

1室4名、夕食朝食つきで1名33000円
夕食の「選べるしょうゆ会席のお品」から1人2品選べるお部屋です

サイトから見ている時はもしかして少し狭いかな〜と思ったのですが
まったく杞憂でした!
私と妹が2階で寝て、両親は1階の居間に敷いていただいたお布団で就寝。
2階はベッドに、外が眺められる書き物机に、ソファ、と十分な広さ。
通常ならこの部屋だけで1室でしょうね〜

さてさて、お部屋に到着時には、お茶をいただきました。
a0254130_14334726.jpg

くずもちともろみ入りおまんじゅう。
手前のきなこは・・・なんだったろう・・・抹茶入りだったかな・・・
とにもかくにも贅沢なセットでうれしかったです
なんといっても昼食が少なめでしたので。ははは

浴衣は3種類の中から選べるらしく、みな好きずきを選択し、
お部屋の係の方がそれぞれのサイズを持ってきてくれました。
1人2枚ありました。

この宿はお部屋のお風呂以外にも外風呂が2つあります。
外風呂にはタオルがないらしく、
お部屋に、バスタオル・小タオル・靴下の入った籠が1人1つずつ用意されていました。
ヘアゴム、シャワーキャップ、ひげ剃りも個別包装のものがお部屋に置いてありました。

翌朝には玄関に新聞と牛乳かコーヒー牛乳を届けてくれます。
a0254130_14412913.jpg

コーヒー牛乳をぐびぐびいただきました♪

ちなみに外風呂ですが、夕食前の17時頃は混んでました。
入るときに札を「入ってます」にする形式の貸切風呂です。
お風呂前で10分くらい待って、ゆっくり楽しみました。
おすすめは「竹の湯」。
露天風呂の天井が抜けていて空が眺められるからです〜

さて、温泉でさっぱりほっこりのあとは、お楽しみの食事です!
[PR]
by beerair | 2012-11-30 14:52 | 小豆島/2012.11 | Comments(0)

2012年11月小豆島旅行④島宿真里(お部屋)

宿泊は「島宿真里」

マルキン醤油の辺りに看板が出ており、
そこを曲がってまっすぐ行くとありました。
車で到着すると宿のスタッフが出てきて誘導してくれました。
a0254130_1357478.jpg

駐車場から見ると、わりに新しい宿風情なんですが、
入ると、なんだか老舗の風格と落ち着きがありました。

a0254130_13594089.jpg

この玄関、すてきですね〜
スリッパに履き替えて、お部屋へ。

お部屋は「お」
離れです。
母屋からドアを隔て、草履に履き替え10歩で到着
a0254130_1413439.jpg

a0254130_1413777.jpg


部屋の雰囲気は事前にいただいたパンフレット通り
a0254130_1403922.jpg


思いのほか広いです

半地下の小部屋と小部屋の風景
a0254130_1358322.jpg

a0254130_1482854.jpg

この部屋は床暖房が効いていてとても居心地よしです〜
長椅子に寝転んでロビーで借りた雑誌を読んでました

2階のお部屋
a0254130_148441.jpg

a0254130_148837.jpg

a0254130_1483194.jpg

テレビは壁付き。ベッドに寝転んで見れます
続くテラスにはチェアとテーブルがあり。
こちらの景色もよかったです♪(下は駐車場ですが・・・)
a0254130_14115399.jpg


お風呂は2階にあり。風呂釜とシャワーブースが別にあります
a0254130_1481617.jpg

入浴剤代わりのお酒を2本いただき、さっそく父が入浴。
「あったまるわ〜」とのことです
窓が開くので、風を感じながらの長湯はなかなかよかったです
あ、ちなみにお手洗いは1階ウォシュレット。

a0254130_1481238.jpg

洗面台には井上誠耕園の
オリーブ化粧水・クレンジング・乳液・ハンドクリーム・石鹸 のミニサイズが人数分。
a0254130_1433369.jpg

もちろんもらって帰りました♪

1階の居間の冷蔵庫。
a0254130_1482094.jpg

香草茶とお水は無料。
そのほか煎茶とほうじ茶のお茶セットあり。
湯沸かしポットはなく、保温ポットにお湯が入ったものが置いてありました。
[PR]
by beerair | 2012-11-30 14:26 | 小豆島/2012.11 | Comments(0)

2012年1月博多壱岐旅行⑧海里村上(朝食)

そして朝食。

今日のメニュー
a0254130_13173070.jpg

a0254130_13183681.jpg

食べるのに夢中でこのような写真しかございませんでした・・・

印象に残ったのが
岩海苔佃煮!
海苔が残ってるというか、
市販の岩海苔が こしあん とすると
こちらの岩海苔は つぶあん という感じでした。うまい!

あと、鮑の天ぷら(もちろん頃合いを見計らっての揚げたて)!
夕食のしゃぶしゃぶよりやわらか食感、歯が悪くても大丈夫でしょう。

朝から新鮮な魚をたっぷりいただき、ごはんもおかわりで完食。

カウンターからの風景
a0254130_13242447.jpg


私たちは8時にいただきましたが、
9時頃朝食の方が多いようでした。
12時チェックアウトなので、せっかくならゆっくりしたいですもんね〜

2年前にもうかがったのですが、
板長さんが変わられたそうです。
以前より一品ごとの量が少なめで、品数が増えたような気がします。

私たちには多すぎる!
という贅沢な海里村上さんでの食事でした〜
[PR]
by beerair | 2012-01-16 13:31 | 九州 | Comments(0)