2014年6-7月石垣島+ちょこっと小浜島旅行⑦カモメ潜水

「カモメ潜水」

今回は自分たちでビーチから入るシュノーケリングでは
もはや海が荒らされていて美しくないのでは、という懸念から
2つのツアーに参加しました

まず1つ目は「カモメ潜水」

決め手はサイトでまめに情報をアップされていることと
スキンダイビング(素潜り)ツアーがあること、
貸し切りってとこです。
器材保険料込み3〜4時間で1人8400円(税込)。

当日はホテルから徒歩10分弱の新川へ。
ヤンマー前に到着し電話すると船のある場所への道順を案内されるので歩いていきます。
(ホテルから送迎も可能です)
a0254130_1134382.jpg


ちなみに「用意するものは水着とタオルだけ」とサイトに書いてあったので
当然飲み物はサービスされるのだろうと思いきや、
待ち合わせ場所に電話したときに
「飲み物は持参されてますか? なければそこの自販機で買ってきた方がいいです」
と言われてしまいました・・・とほほ
はじめに確認するべきだったなー。当然スーパーの安い水持っていきたかった

船は非常にシンプルなもの。
a0254130_11354815.jpg

うしろにトイレついてますが、女性はあまり使用したくない類いのものかも。
衣装ケースの中でして、水は海から手桶で汲んで流すものです

着替える場所もないので、船上で着替えます
ぐらつく船上でウェットスーツ着るのは慣れない者には心地よいものではありません
また「ウェット着たままトイレはしないでください」と言われます
まあレンタルだからそりゃそうなのかな・・・

そんなわけでテンションは低めですが
小さなボートで竹富方面にがんがん波の上をゆくのは気持ちいい〜

遠ざかる石垣島
a0254130_11401374.jpg

もうすぐ竹富島 近海には同様にボート多数
a0254130_1141636.jpg


サイトから予約した段階で希望を伝えていたので再確認がありました
「イソバナを見たい」
「素潜りでもっと深くまで潜れるようアドバイスがほしい」
「シュノーケルも楽しみたい」
ということで、2箇所のポイントに連れて行ってくれました

まずは竹富沖で素潜りフォーム確認し、おもりをつけての練習
ロープを使って潜行の練習
a0254130_11444580.jpg

あまり透明度が高くなく、ただただ練習といった感じ
珊瑚の山がひとやまあるのでそれを目的として練習しました
a0254130_11445226.jpg

a0254130_11445028.jpg

さかさクラゲを教えてもらいました
a0254130_11462895.jpg

なかなかかわいい♪

30分くらいで次へ。

今度はイソバナのポイントです
a0254130_11475995.jpg

a0254130_114815.jpg

岩の間の通り道にイソバナ発見!

こちらも珊瑚の大きな山がひとつあり、そこをぐるぐる見てる感じ
ガイドさんが写真をいっぱい撮ってくれます
また砂地を歩く貝やクマノミなども教えてくれます
a0254130_1274065.jpg


しかしながら、さすがにひとやましかなくて周りが砂地は飽きるわー

結局待ち合わせから帰港まで計3時間でした

ガイドの方は帰りに他のイソバナがあるとこ探してくれたり
どこのそば屋がすきか聞くと答えてくれるなど、
踏み込むとなかなかおもしろい面があります〜

まあでも自分たちのスタイルとはちょっと違うツアーだったなー
もっと初心者か、も少し大所帯か、
ごく単純にボートシュノーケルとしてお願いしてれば違う印象かも

領収書は名刺サイズ
a0254130_1213974.jpg

裏にこんなサービスの記載が!
a0254130_1214275.jpg

あとで気づいたのですぐ電話し無料か確認。ははは
無料ってことなので後日メールで画像サイトにつながるURLを送ってもらいました
これはなかなかうれしかったです♪
[PR]
by beerair | 2014-09-29 12:08 | 石垣島/2014.6-7 | Comments(0)
<< 2014年6-7月石垣島+ちょ... 蕎麦石はら/世田谷 >>