カテゴリ:京都おいしいもの( 67 )

Lino/京都・烏丸御池

「Lino(リノ)」
a0254130_19551002.jpg
京都国際マンガミュージアムの裏の方。
住宅街の中にさりげなくあるお店。
平日12時。予約してうかがいました。

入ると、まっすぐカウンター5席くらい、オープンキッチン、
その奥に4人テーブル4卓。人数に応じて変更できるレイアウト。
a0254130_19580912.jpg
カウンターとシェフの出入り口にほど近い落ち着いた席に案内される。
落ち着くわー。
ちなみに、店内禁煙ですが、灰皿貸してくれるので店外では吸うことが可能です。

茶色のあたたかいおしぼりを渡され、メニュー。
a0254130_19562149.jpg
a0254130_19563678.jpg
おなか具合に合わせてアレンジ可能なメニュー。
1500円(税込)のパスタコースにしました。
(※2月現在1700円のようです)

連れがパスタ、私がリゾットを選ぶと、
「分けてお持ちしましょうか」との提案。
是非に!とお願いしました。
a0254130_19594669.jpg
赤ワインのデキャンタ(2700円)
a0254130_20021043.jpg
好みを聞かれたので、軽い物でお願いしました。
イタリアのワインしかないといっていたような。
美味しい♪

ビーツのピクルス
a0254130_20015556.jpg
前菜盛り合わせ
a0254130_20021850.jpg
これが、ひとつひとつ工夫されていて、美味しい!
魚のマリネの下にはジュレが敷かれていたり、肉、野菜、どれもしあわせ〜。

パン あつあつ
a0254130_20022640.jpg
スパゲッティーニ 海老とブロッコリーのクリームソース
a0254130_20022222.jpg
分けてくださいましたが、結構な量です!
a0254130_20024186.jpg
リゾット 滋賀県産里芋のリゾット 豚肉のラグー添え
a0254130_20023106.jpg
a0254130_20023402.jpg
美味しい〜
濃厚〜
ちりばめられたチーズがまた美味しい〜

エスプレッソ
a0254130_20023894.jpg

合計5700円。税込明朗会計。

うわー、大満足!

ソムリエ兼サービスの男性1人とシェフ男性1人のお店。
サービスの方はさりげなく話しかけてくれ、とても居心地よし。
インテリア、テーブルの構成、そして味と価格! 
おなか空いていたらパスタ大盛りにしても+100円、
肉料理追加しても+700円って!
噓でしょ、って価格ですね。
めっちゃいいです〜

私たち以外のお客さんはカウンターに常連らしき女性1人。
え、穴場? まあ、これからはやるやろなあ。

大満足♪
また行きたい〜

(2017年12月)


[PR]
by beerair | 2018-02-27 20:22 | 京都おいしいもの | Comments(0)

リストランテ野呂/京都・二条城前

「リストランテ野呂」
a0254130_20281660.jpg
a0254130_20280454.jpg
晴れた平日、11時半。
二条城前から歩いて行くと10分かからない。
早めについたので、近所を散策。人気店がありますね。
a0254130_20284168.jpg
a0254130_20284581.jpg
時間になり覗くとお客さんが入ってました。
a0254130_20283780.jpg
カウンターのみ。10席くらいでしょうか。
めっちゃ人懐っこそうなシェフがオープンキッチン内で笑顔でお出迎え。
その他カウンター内に2人くらい、サービス1人だったかな。
奥に通されました。

メニュー
a0254130_20360422.jpg
1800円(税別)のランチセットで。
2人ともメンチカツにしました。

a0254130_20380794.jpg
温かいスープ かぼちゃ
a0254130_20383615.jpg
サラダ キャロットラペ、さつまいもサラダ、生野菜
a0254130_20383917.jpg
さつまいもサラダが美味しい〜

メンチカツ
a0254130_20384372.jpg
a0254130_20384526.jpg
ほわー、あつあつ。
肉汁がデミグラスに溶けちゃいます。
デミグラスは甘め。バルサミコがかかってるのかもしれませんが、大人感はないです。
敷いてあるマッシュポテトでおなかいっぱい〜

パンかライスは、パンで!
バゲットのスライスでした。

左がエスプレッソ、右がコーヒー
a0254130_20384818.jpg
満席。
女性の2人連れが多いですが、
シェフが男性ですし、サービスは定食屋のようなカジュアルさなので、
気取らずに老若男女食事が出来ます。

メンチカツのデミグラスソースが、苦みのあるタイプではなく、
甘みのあるデミグラスソースだったので、好みとちがったなあ。
どうしても似たタイプの洋食おがたと比べてしまいますが、
サラダの盛りとか、味とか、何かまだ定まっておらず、残念な感じがするのはなんだろう。

まー、でも、さくっとお料理出してくださるので、さくっと食べて、にっこり出てきました。
忙しい中、シェフは外までお見送りしてくださり、あたたかい人柄を感じます。
決まったランチより、夜のアラカルトがよさそうだなあ

(2017年12月)


[PR]
by beerair | 2018-02-26 20:52 | 京都おいしいもの | Comments(0)

FACTORY KAFE工船/京都・出町柳

「FACTORY KAFE工船」

河原町今出川のバス停からすぐ。出町柳駅からも近いです。
古いビル。入口にひっそりと店の名前がかかれていました。

a0254130_10190646.jpg
a0254130_10191894.jpg
2階ですね。
木造校舎のような雰囲気。天井が高い。
2階はぎしぎしと軋み、走ると床が抜けそう。
いくつかお店かオフィスが入っているようです。
引き戸を開けると、入口付近は珈琲の焙煎中。
奥の窓に向かってカウンター6席くらい。
大きめテーブル1卓。

大きめの椅子、うしろの壁にハンガー。
喫煙可能。煙草をテーブルに出すと灰皿をすぐ出してくれました。
a0254130_10313362.jpg
何やらメニューにシールを貼り、差し出されました。
a0254130_10262577.jpg
ふむ、こってりとあっさりを選んで、
どの産地のか選択すればいいんやね。
どうしよーかなー、と悩んでいると、
「お決まりですか」
「いえ、まだ考え中です」
「悩むほどメニューないので相談にのりましょうか」
「はい、お願いします」
「あっさり、こってりと、酸味、苦み、どちらがいいですか」
「・・・。あっさりで酸味っていうのもあるんですね」
「こってりというのは濃度なので、味には関係ありません」
「・・・。じゃあ、こってりの酸味で」
「はい」
という会話ののち、珈琲が供されました。

連れはそんな会話も必要なく、さっと選んだ、あっさりの苦み
a0254130_10311403.jpg
美味しいと言っております。

こってりの酸味
a0254130_10312586.jpg
横の急須は、珈琲の二番出しのようなものらしく、
濃い場合は足してください、とのこと。
このままで大丈夫でした。
a0254130_10573505.jpg
砂糖とミルクが欲しいけど、欲しいというと怒られそうな雰囲気である。
で、目の前のカウンター上にある壺を探るも空っぽ。
なにやら蜂蜜らしきものを見つける。
その動きを察知した店員さんが遠くから「今シロップ入れました?」と。
「はい」
そしたら砂糖とミルクを壺に入れて出してくれました。

スプーンはなんでついてるんだろう・・・。

なんだろう。私には合わない店でした。
ただ、相性が合わなさすぎる。連れも笑ってました。
どんな店も行ってみないとわからないので仕方ない。
珈琲でも飲んでくつろぎたい、という
喫茶店として利用するには向かないなあ。
珈琲を、私を、この店を、わかる人だけ来てくれ、という空気感。

たしかに珈琲は美味しい!
一緒に提供されるお水はなぜかまずい。
お客さんは、外国人の方、おひとり女性と、途切れなく来ていました。

うかがった日はキッチンミノルさんの写真が何点か飾られていて、
昔ながらの喫茶店メニューの前で珈琲を前に煙草を吸っている男の写真がよかったです。
おなじみの春風亭一之輔さんの写真集も置いてあり、ちょっとほっとしました。

a0254130_10313975.jpg
(2017年12月)


[PR]
by beerair | 2018-02-02 11:05 | 京都おいしいもの | Comments(2)

洋食おがた/京都・京都市役所前

「洋食おがた」
a0254130_09334892.jpg
a0254130_09335185.jpg
平日11時30分、予約してうかがいました。
開店2、3分前に到着すると人が並んでいました。
a0254130_09351164.jpg
ぞくぞくと人がやってきますが、ほとんど予約のお客様のようでした。

入ると入口からまっすぐ木目のカウンター、その奥にテーブル3卓ほど。
カウンターの中のキッチンでは男性3名ほどがそれぞれの持ち場で働いています。

さて、通されたのはカウンター。
a0254130_09380765.jpg
奥行きが広いです。

メニュー
a0254130_09390104.jpg
さっと注文。
私はポークカツレツ、連れはハンバーグ。
どちらもスープ、サラダ、ごはんかパン、食後の飲み物付きで、1,944円。

セットされているスープから。
a0254130_09403026.jpg
野菜たっぷり〜

サラダ。1皿に2人分。
a0254130_09411278.jpg
取り分けていただきます。
a0254130_09413026.jpg
頃合いをみてメインが出てきました。
ハンバーグ
a0254130_09420003.jpg
デミグラスがあまり好きでない連れも美味しいと申しておりました。

ポークカツレツ
a0254130_09420484.jpg
ポークカツレツ、どがーんとボリュームあり!
デミグラスソースがさらさらで苦みも感じるもので、美味しい〜
あ、ちなみにごはんかパンか選べます。
パンは丸い小さめのパンで美味しそうでした。

カツレツの下にマッシュポテトが引いてあって、
芋づくしになることもあり食べきれなかった・・・
美味しいけど・・・

コーヒー
a0254130_09461829.jpg

おなかいっぱい!

サービスは女性2名。
サービスは、レストランよりも食堂に近い気安さ。
女性が多いけど、男性おひとり様もいらっしゃるし違和感なし。
木のインテリアがやさしく、モダンな印象を受けました。

聞いた話では、並んでいる一見客より常連優先するらしいけど、
まあ、仕方ない部分もあるのかな。常連さんは優良顧客だもんね。
a0254130_09553557.jpg
住宅の中に馴染んだシックなたたずまいでした。

(2017年9月)



[PR]
by beerair | 2017-11-18 10:04 | 京都おいしいもの | Comments(1)

高倉/京都・京都市役所前

「高倉」
a0254130_16552692.jpg
京都市役所前、というか、住所は夷川通になってますね。
市役所前からだと、河原町二条の交差点の次の信号を左に入ったところ。
ぽつんと明るい行灯が。
外にお品書きと値段が書いてあるので入りやすいですね。
a0254130_16582453.jpg

平日19時。予約して行きました。
入ると、カウンター8〜9席、
小上がりにテーブル2卓、座敷に座椅子。10名ほどの宴会も可能かな、って感じだったような。
すでに半分の席が埋まりいい感じ。
サービスのお姉さんにカウンターを案内され着席しました。
カウンターの奥行きが広く、通路も広めでゆったりしています。
喫煙可能。

a0254130_17220635.jpg
飲み物品書きはこんな感じ
a0254130_17234548.jpg

a0254130_17235131.jpg
瓶ビールと付きだし。
ぜんまいと糸こんとおあげを炊いたもの
a0254130_17254446.jpg
この付きだしがけっこうたっぷりあり、味がしっかりめ。
ずっとお酒の傍らで活躍です。

品書きはカウンターの冊子にも載っていますが
ずらっとたなびく短冊のメニューが魅力的!
a0254130_17304911.jpg
a0254130_17304200.jpg
品数こそ多くはないですが、
お造り、お肉、珍味、ごはんものまで、いろいろあり。
どれもこれも食べてみたくて悩みました。

あぶり鱧のお造り(950円)
a0254130_17331454.jpg
ぶれてますが、
梅、山葵、ねぎが効いていて、なんだか繊細な料理。美味しい!

日本酒(700円〜)
a0254130_17352060.jpg
喜楽長を一合。風の森を二、三合いただきました。

五種の焼き野菜と温泉卵のサラダ(730円)
a0254130_15560063.jpg
連れが注文したのですが、
え、なんでサラダなん? と少し険悪ムードになるも、
食べて詫びを入れた私でした。
美味しいやんーー たっぷりやしーー ナイス注文ーー
ズッキーニやとうもろこし。パプリカなど

里芋の唐揚げ 黒七味がけ(680円)
a0254130_16000552.jpg
美味しいーーーー
黒七味がなにやらねっとりとしており、何かしら手を加えられている模様
黒七味でお酒がすすみます

地鶏ささ身昆布〆 みつ葉・えのきのおろし和え(700円)
a0254130_16011496.jpg
美味しいーーーーー
ひそひそ声で「おいしいな」「めっちゃおいしいな」とささやき合う私たち

〆にこちら

すっぽんのお吸い物(850円)
a0254130_16030828.jpg
ちりめん山椒とご飯
a0254130_16030276.jpg
お吸い物はすっぽん濃厚〜
ちりめんたっぷりのごはん、さっぱりと。

合計8000円前後
大満足!

カウンターの中では大将がもくもくと調理
おかみさんと若い女性が間のよいサービス
雰囲気がいいのか、味に高揚するのか、
かしこまらずに、みんなが楽しく飲んでいるいい空気♪
帰り際に「美味しかったです」と伝えたときの
大将の照れたような笑顔もすてき。

これから京都来たときは毎日ここがいいな。
また行きますーー

(2017年9月)


[PR]
by beerair | 2017-11-13 16:14 | 京都おいしいもの | Comments(1)

リストリア ラディーチェ(後編)/京都・御所南

「RISTORIA RADICE リストリア ラディーチェ」

次はサラダ、ではなくスープでした。ミネストローネと白子。
a0254130_10594014.jpg
ミネストローネに白子を揚げたもの。
ううう美味しい〜

季節のサラダ
a0254130_11005256.jpg
なにやら珍しい野菜たちに、なんだろう、何か隠れている
a0254130_11024960.jpg
次はパスタなので赤ワインのグラス、軽いのをいただく
a0254130_11041634.jpg
メインになる日替わりのパスタとリゾットは合わせて4種類あり、
1人2皿選択できます。
なんで、2人で4種類全部頂けるのでした。

連れは以下。
蛸とルーコラのピリ辛トマトソーススパゲティー
a0254130_11064008.jpg
アオリイカと木の子のリゾット
a0254130_11065118.jpg
大絶賛!

私。
海老とズッキーニのペペロンチーノ バベッティーニ
a0254130_11074323.jpg
京赤地鶏の炭焼き
a0254130_11081137.jpg
断面
a0254130_11091948.jpg
大絶賛!
パスタもリゾットもしっかり味で、まあ、とにかく美味しい!

ご満悦♪
a0254130_11094650.jpg
デザートのti-ra-mi-su
a0254130_11110236.jpg
洋梨とヨーグルト
a0254130_11110768.jpg
メニューの名前よりひと工夫もふた工夫もある味

コーヒー
a0254130_11111107.jpg
いやあ、満足。
1品ががつんとあるのより、少しづつ種類がある方が満足度が高くなってるので、
大変好きなコースでした。
味も素材も重なりがなく、どれを食べても新鮮な気持ちでうれしくいただきました。

合計10000円ちょっとだったかな。
グラスワインが700〜800円くらいだと思います。

そして喫煙者にはうれしい中庭。
a0254130_11111506.jpg
座って喫煙できます。
しかも、屋内には見えない死角に灰皿があり、
喫煙者も非喫煙者もいやな気持ちにならない配慮。最高です。
a0254130_11111925.jpg
またぜひとも行ってワインもたっぷり飲みたいです♪
a0254130_11194307.jpg
(2016年11月)

[PR]
by beerair | 2017-01-10 11:22 | 京都おいしいもの | Comments(1)

リストリア ラディーチェ(前編)/京都・御所南

「RISTORIA RADICE リストリア ラディーチェ」
a0254130_11071469.jpg
a0254130_11071998.jpg
土曜のランチ。11時半に予約してうかがいました。
夷川通はたべものやさんが多い通りで、並んでいるお店などもありました。
a0254130_11074500.jpg
シンプルにあるので一瞬通り過ぎてしまいました。馴染んでますね〜

入ると、先客1組。
男女のカップルが少しおめかしして中庭近くのテーブル。絵になりますね。

お好きな席にどうぞ、とのことだったので、
階段下のちょっと屋根裏感のある4人テーブルに座りました。
テーブル3卓、カウンター5名、ってくらいの広さです。

明るい木目でシンプルで上質であたたかみのある空間。
a0254130_11145830.jpg
メニュー
a0254130_11160993.jpg
一休comのレストランサイトから、
3800円(+コペルト200円)コースにグラスのスパークリングワインが付いて
4000円のお得なコースを予約しておきました。
飛び込みのお客さんが上のコースだったので、これが通常のランチコースなのかな。
a0254130_11200956.jpg
で、スパークリングワイン。
サービスの男性が「アルコールは大丈夫ですか」と聞いてくれたので
ソフトドリンクへの変更も可能なようです。

つきだし 
a0254130_11213537.jpg
チーズ入り揚げパイに生ハムを乗せたようなもの。一口サイズ。あたたかい。めっちゃ美味しい!

前菜
a0254130_11233231.jpg
フォアグラシュー、ムースの上になにか魚介系、ミニバーガー

なにかもはや覚えてませんが、めっちゃ美味しかったことだけ覚えてます!
一口サイズがまたよし。味はしっかりめ。
わー、美味しい美味しいとテンションが上がりました。

あつあつのバゲットとグリッシーニ。オリーブオイル。
おかわり可能でした。
a0254130_11320983.jpg
ワインリストをー、と声をかけると
「グラスですか」と聞かれたので、お昼だし、グラスにすることに。
白をお願いすると、ボトルを3本持ってきてくれました。
選んだのはこちら。
a0254130_11334492.jpg
さっぱりからしっかりまで並べてくれたので
右のさっぱり、と中間のもの。

ここのサービスの男性の気配りがまたすばらしく、
私が写真を撮ってよいか確認してお料理を撮っていたので、
さりげなくボトルをしばらく置いといてくれたり、
話の間を見てサーブしてくれたり、
特に店内を見渡せる連れは、とっても感心しておりました。
「気になるところがひとつもない、いいお店〜」とのこと。

では後編に続きます。
a0254130_11433890.jpg


[PR]
by beerair | 2017-01-06 11:44 | 京都おいしいもの | Comments(0)

元祖ちぢみの王様/京都・京都駅

「元祖ちぢみの王様」
a0254130_16511096.jpg
こちらもサクラテラスザギャラリーの近く。
そんなにおなかすかなくてどうしようかなーと思いながらも
電話したら予約が取れたので行ってきました。
平日18時半頃。
a0254130_16511432.jpg
この写真の左側がちぢみの王様。
右は果物屋ですが、夜は立ち飲み屋と手書きマジックで書いてありました。

メニュー
a0254130_16551251.jpg
a0254130_16552667.jpg
a0254130_16551603.jpg

生ビール(390円)
a0254130_16562011.jpg
ちぢみの王様(500円)
a0254130_16563860.jpg
トックが入ってる。これはカリカリして美味しい♪
サムギョプサル(1500円)
a0254130_16563494.jpg
キムチやねぎ、サンチュがついている。
うむ、美味しい。

生マッコリ(1200円)
a0254130_16565570.jpg
韓国料理にはマッコリですねー。
さっぱりして美味しい♪

チャプチェ(500円)
a0254130_16564653.jpg
実にシンプル!
ごま油が効いていて、つまみにぴったり!

a0254130_16565063.jpg

私たちはテーブル席に通してもらいました。
後ろに座敷、入口脇には半個室の部屋がありました。
喫煙可能。
ちゃきちゃき働いているお兄ちゃんがテンポよくサービスしてくれます。

合計4830円。
満足しました♪

(2016年11月)


[PR]
by beerair | 2017-01-04 17:06 | 京都おいしいもの | Comments(0)

殿田/京都・京都駅

「殿田」
a0254130_16172596.jpg
でんでん?
京都駅八条口方面に出てちょっといったところ。
サクラテラスギャラリーに宿泊したのですが、近いところにありました。
a0254130_16345509.jpg
写真左奧のアーチ型の建物が京都駅。

平日11時半頃。
のれんがかかっていたので入ると、常連らしきおっちゃんと入れ違い。
テーブルに座りました。
a0254130_16174084.jpg
a0254130_16173357.jpg
えーっと、と壁のメニューを見ながら思案してると、
おばちゃんが
「うちはたぬきが名物! おあげの入ったあんかけのおうどん」と元気よく言ってくれたので
じゃあそれと、カレーうどんを注文しました。

おや、あそこにおいなりやらが並んでおる。
a0254130_16180035.jpg
「おいなり1皿もらいますねー」
「いくらでももってってー」
a0254130_16174981.jpg
これ、中身がそれぞれ異なる。
ごまとか、かんぴょうとか。大きくてとてもおいしかった!
a0254130_16175464.jpg
あー、いい雰囲気やなあ。
11時45分くらいにおっちゃんが手伝いにきてたけど
それまではおばちゃん1人でサービスも厨房もやってるので
新しいお客さんは所在なげに待つしかない感じが、またよし。

カレーの匂いが漂って、ほどなくして、運ばれてきました。

カレーうどん(600円)
a0254130_16180540.jpg
しっかりした牛肉が入ってる。さらさら寄り。美味しい!

たぬきうどん(500円)
a0254130_16181112.jpg
あんかけ刻みあげしょうがねぎうどん。
ザ・京都! 味見させてもらったら美味しかった!

あー、満足満足♪
また食べたいな!
a0254130_16181620.jpg
(2016年11月)


[PR]
by beerair | 2017-01-04 16:28 | 京都おいしいもの | Comments(0)

酒肴タナゴコロ/京都・五条

「酒肴タナゴコロ」
a0254130_15244418.jpg
祝日18時頃、当日電話を入れてからうかがいました。
五条辺りはホテルがいっぱい。外国人や着物姿の女性でにぎわってました。
そんな大通りを少し入ったところにぽつんとありました。
a0254130_15244991.jpg
入るとカウンター、奧に座敷がある様子。
私たちは手前のカウンターに通していただきました。
目の前には蓋をしたおでん鍋。
a0254130_15290280.jpg
あ、喫煙OKです。
メニュー
a0254130_15290696.jpg
a0254130_15291428.jpg
これ以外に冊子になったグランドメニューと黒板におすすめがいくつかあり。
ま、まずは瓶ビール
a0254130_15304739.jpg
お通しは小松菜とお揚げ。京都の揚げはおいしいね〜

おばんざい盛り合わせ(950円)
a0254130_15305162.jpg
れんこんと人参のきんぴら、ひじき、いとこんのたらこ和え、ポテトサラダ、もずく、鴨。
これ、めっちゃお得! お酒飲むならぜひ。

カキフライ(650円)。タルタル派にうれしい自家製タルタル
a0254130_15365033.jpg
日本酒 たなごころ 常温はないらしく冷やです。
a0254130_15365808.jpg
焼酎のお湯割り、たぶん、伊勢吉どん。
たっぷり入ってます。何度かお代わり。
a0254130_15370873.jpg
とろサバの塩焼き。
a0254130_15371630.jpg
熱燗
a0254130_15372405.jpg
いやあ、いい感じに酔ってます。
サービスの女性1人、厨房とサービスに男性2、3人、
いいペースで料理も出るし、にぎわってるし、居心地よし。

で、〆に焼きおにぎりチーズのせ、お味噌汁。
a0254130_15372839.jpg
a0254130_15374434.jpg
やっぱり汁物はいいですな。

合計7400円。
魚も肉もおでんもごはんもあるので、誰にでも好まれるお店だと思います。
おひとり女性もいらっしゃいました。

メニュー見てるとほかにも食べたい物がいろいろあるな。
また行きたいな〜♪

(2016年11月)


[PR]
by beerair | 2017-01-04 15:58 | 京都おいしいもの | Comments(0)